タチウオ

タチウオは雨なら釣れない?雨の日のメリットデメリット

投稿日:

暑い夏も終わり段々と涼しくなってくるとタチウオシーズンの到来です。この時期のタチウオは防波堤や漁港などのショア(陸)から狙えるので比較的簡単に釣る事ができます。

仕事帰りに近くの防波堤に行く人も多いと思いますが釣り場が近くにない人はどうしても釣りをする日が限られてきます。

そんな時に限って雨が降ったりするんですよね。

そこで今回はタチウオは雨でも釣れるのかについて実際の経験などをもとに紹介していきたいと思います。

 

タチウオ(太刀魚)は雨でも釣れる?

結論から言うと

 

釣れる!!

 

しかし雨と言っても大雨や小雨さらには降り始めなど、状況に応じて違いがあるので私の経験などをもとに主観ではありますが詳しく紹介していきます。

 

小雨なら迷わずGO!

多少の雨なら迷うことなく行きましょう!海面に雨が打ち付ける事で海中の酸素が豊富になり、ベイトとなる小魚はもちろんターゲットのタチウオも活性が上がりやすいとされています。

特に降り始めは良いような気がします、16時くらいに振り出した雨が夕マズメ時に絡んできた時は良く釣れた経験があるので多少の雨は釣りやすい印象があります。

他にも雨の日は釣り人が少なく釣り場を独り占めできる事も多々あり、好きなポイントに入り様々な方向に投げる事ができるのでのびのびと釣りを楽しむ事ができるのもメリットのひとつです。

釣り人が発する音や振動などのプレッシャーを雨が軽減してくれるので比較的釣りやすいこともあります。

大雨の場合は注意が必要

大雨の場合はできる限り釣りに行かないことをおすすめします。

釣れないことはないのですが危険が伴うのはもちろん非常に釣りがしにくくあまり釣りに集中することができません。

見通しが悪く海に落ちてしまうと釣り人も少ないため誰も助けてくれないとゆう非常事態になりかねません。

実際私も視界が悪くなるくらいの大雨の日に釣行し、釣れたのは釣れたのですが釣果が良かったかとゆうとそうでもなく、ただただ釣りにくかったとゆう思い出が残りました。

何日も降り続いているような雨の場合

何日も降り続いているような場合は海に濁りが入ってきます。

海の濁り具合にもよりますが少し濁っているような時は魚を騙しやすいので良いのですが、茶色いような明らかに濁っている時は釣果は悪いです。

釣るポイントによっては程よい濁りが入る時に好ポイントとなる所もありますがこのようなポイントでも濁りが酷いと釣るのは厳しくなってきます。

雨の日の釣り方

雨の日の釣り方としては少し大きめのワームを使用したりアピール力の高いルアーを投げるのが良い釣果を得るポイントとなります。雨の日は魚も視界が悪く見えづらいのでまずはエサとなるワームやルアーを見つけさせる事が重要となってきます。

活性も高い傾向にあるので比較的大きめのワームでも食いついてきます。

誘いはスローでただ巻きやリフト&フォールをゆっくりとし誘うのが効果的です。

タチウオは捕食の下手な魚なのでゆっくりと誘い食わせさせるように意識してアクションしましょう。

 

雨の日におすすめのルアー

 


蓄光のできる光るワームで、暗い水中でのアピール力が非常に高いのが特徴です。

光だけではなくシャッドタイプのワームなので、リーリング時にぶるぶると波動でもアピールすることができるのも雨の日におすすめのワームだといえます。

 

 

大手釣り具メーカー「ダイワ」のソルト用バイブレーション

リーリング時にロッドに伝わるぶるぶる感が非常に心地よく、アピール力が伝わってきます!

 

 

まとめ

雨の日のメリット

・釣り人が少なく良いポイントに入りやすい

・場合よっては釣り場を独占できる

・人が発するプレッシャーを軽減してくれる

・海中の酸素濃度が高くなり活性が上がりやすい

・濁りが入って太刀魚を騙しやすい

雨の日のデメリット

・足場が濡れていて滑りやすくなっているので危険

・視界が悪く見えずらい

・準備や後片付けが面倒

・雨などに気をとられて集中できない

・釣れた時や仕掛け変更がやりずらい

 

とこのように良い面もあるが悪い面も多くあるのがわかってもらえたと思います。

とゆう事で

小雨なら注意して釣りに行こう

大雨なら釣りはあきらめて釣り具やへ行こう(^.^)/~~

 

タチウオおすすめルアーこれさえ持ってれば釣れる!TOP10 ≪2018年版≫

 

タチウオ爆釣 蛍光ルミノーバ使用のフラッシュジェイとは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-タチウオ
-

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。