タチウオ

タチウオ ワインド用おすすめロッドTOP4【2019】初心者編

投稿日:

秋の堤防には人気ターゲットのタチウオを狙いに子供から大人まで老若男女問わずに、たくさんの釣り人が釣りを楽しんでいます。タチウオ釣りは様々な釣り方がありますがその中でも若者に人気のあるのがワインド釣法です。

ワインド用のしゃくると左右にダートアクションをするワーム・ジグヘッドを使用しタチウオを狙う釣りです。

そこで今回はワインド釣法に適したコストパフォーマンスに優れた初心者におすすめのロッドを紹介していきたいと思います。

 

タチウオ ワインド用おすすめロッドTOP4 2019 初心者編

 

 

第4位 ダイワ クロスビート

 

 


全長 2.59m

仕舞寸法 76cm

ルアーウェイト 5g~28g

自重135g

適合ライン 6~12lb PEライン 0.6~1.2号

一般的に多く使われているのは先ほど紹介したような2ピースロッドですが、電車や車などで持ち運びする人でもっとコンパクトにしておきたいとゆう人向けのロッドになります。

仕舞全長が76cmと非常にコンパクトにしまえるのが最大の特徴

使用時の全長は2.59mと長いので飛距離も出せるし、足場の高い釣り場でも使いやすいロッドです。

またPEライン0.6~1.2号に対応していてルアーウェイトも5g~28gまで対応しているのでワインドで使用するジグヘッドが十分に使用できるスペックになっています。

持ち運び時にコンパクトロッドが良いとゆう方にはこのロッドがおすすめ

 

第3位 シマノ ソルティーアドバンス

 

全長 2.59m

仕舞寸法 133.3m

ルアーウェイト 6g~28g

自重145g

適合ライン PE0.6~1.5号 ナイロン8lb~16lb (1lb 約0.25号)

シマノのハイコストパフォーマンスのロッドで初心者入門ロッドとして最適なロッド

6g~28gまでのルアーを投げる事ができるのでワインド釣法はもちろんシーバスやエギングにも汎用し使うことができます。

 

第2位 ダイワ エメラルダス


全長 2.60m

仕舞寸法 135m

ルアーウェイト 約10g~20g

自重140g

適合ライン PEライン 0.6~1.2号

ダイワのエギングロッド入門モデルですがタチウオのワインド釣法でも十分に使うことができます。

私も実際にこのロッドを使用してワインドをしていました。エギングロッドと汎用して使えるのでこれからエギングもしたいなと思った人はこれ一本でタチウオのワインドもエギングも両方楽しめるのでおすすめのロッドと言えるでしょう。

大手釣り具メーカーのダイワが作った商品なので安心して使用する事ができるのもおすすめの点のひとつです。

秋イカシーズンエギング徹底解説!ポイントや時期、エギサイズなどおすすめのエギまで

 

第1位 メジャークラフト ソルパラワインド


コストパフォーマンスに優れた製品を数多く輩出しているメジャークラフトのワインド専用ロッド

価格も非常にお手頃でワインド専用設計なので悩むことなく使用する事ができます。しゃくりやすくライントラブルも少ない・さらには低価格と言った点から私的おすすめランキング1位とさせていただきました。

長さ8.3フィート

ルアーウェイト 約7g~21g

適合ライン PEライン 0.6~1.5号

 

まとめ

ロッドにはさまざまな種類があり中にはボート用のものもあるので間違って購入しないようにしっかりと記号をみて購入するように気おつけましょう。

またあまり安いものを買ってしまうと釣り場でのライントラブルやロッドの破損などのトラブルに見舞われ思うように釣りを楽しむ事ができません。できれば今回紹介したメーカーでこの価格帯のものを選ぶことをおすすめします。

タチウオおすすめルアーこれさえ持ってれば釣れる!TOP10 ≪2019年版≫

-タチウオ
-, ,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。