ルアー釣り

秋のルアー釣りと言えばメッキアジ!おすすめルアーTOP12 2020年版

更新日:

秋は多くの釣りのターゲットのハイシーズンなので、いろいろな釣りをする人には忙しく一年で一番楽しい時期でもあります。私もその一人ですが、その中でも私がエギング並みにはまったのがメッキアジのルアー釣りです。

好奇心旺盛でルアーに果敢にアタックしてくる姿が見えるので非常に面白く、それでいて引きも楽しめ味もおいしいのでエギングしようかメッキアジを狙おうか秋は毎週末悩みます。贅沢な悩みです٩( ''ω'' )و

 

メッキアジを釣るための二つのポイント

メッキアジを釣るのには二つのポイントに気おつけるだけで釣果がものすごく変わってきます。

それは

ルアーのローテーション

ルアーを引いてくるスピード

この二つを実行することで釣果はかなり変わってきます。では詳しく見ていきましょう。

 

ルアーのローテーション

メッキアジはかなり強気でルアーを見つけたら猛追してきます。

しかし何度も同じルアーを通していると見切られて段々ルアーとの距離が遠くなっていき最後には追いかけてこなくなってしまいます。

なのでメッキアジを釣るにはルアーのローテーションが重要となってきます。いろいろなタイプのルアーを持っていればローテーションすることで数を釣る事が可能になってきます。

 

ルアーを引いてくる時のスピード

速いスピードで見切らせないように引いてくる事がもう一つのポイントとなります。ですので早く巻いてもアクションするルアーがメッキ釣りに向いているルアーと言えるでしょう。

ジグを選ぶときは7g以上を選びましょう。足場が高かったり早く巻くと表層から飛び出る事があるので選ぶときに注意しておきましょう。

 

ルアーの重要性がわかったところでメッキアジにおすすめのルアーをランキング形式で紹介していきます。

 

 

メッキアジおすすめのルアー12選 2020年版

 

12位 デュオ テトラワークス トト

 

 

水絡みに優れ高いレンジキープ力を備えるシンキングミノー。流れに強いタイトなローリングアクション。もちろん飛距離はクラストップレベル。すべてのフィールドに幅広く対応。

 

11位 ブルーブルー シーライドミニ

 

 

魅惑のダート&フォールアクション! ロッドを軽くあおって巻くだけでダートするシーライドの性能はそのままに、ライトソルトウォーターゲームへ向けて再設計。独自のバランスから発生する超スロー水平フォールアクションは絶妙な“食わせの間"を生み出します。今までミノーやソフトルアーでは届かなかったポイントや強風が吹き荒れる中でも抜群の飛距離を叩き出し、生命感に溢れたドルフィンアクション&スローフォールでターゲットを魅了します!

欠点として塗装がはがれやすいのが気になりました。釣果は文句なしです!

 

10位 ラパラ カウントダウン

 

 

圧倒的な釣果で世界中のアングラーに支持を受けているカウントダウンシリーズ。
天然素材バルサが生み出す優れたスイミングアクションは、多くのアングラーから最高峰のルアーだと絶賛されています。
また安定した沈下姿勢はフォール中にも魚を魅了します。

こちらはもともとバス用のルアーですが、シーバスでもかなり優秀なルアーで、メッキでも釣果は抜群に良いのですが飛距離がでにくいので強風時やサーフなどでは使用しづらいです。

 

9位 ジャングルジム パチャピー

 

 

投げてただ巻くだけでバタバタとしたアクションで魚の喰い気を刺激し、水平フォールで喰わせの間を演出する。バタバタアクションが強い波動を生みだす事により手元まで伝わる操作感。釣りをしながらジグの動きを容易にイメージ出来るので集中力が持続する。アシストフック付ですぐに使える。

ただ巻きのアクションで釣る事ができ飛距離も出るので初心者におすすめのジグです。

 

8位 メジャークラフト ジグパラスピン

 

 

飛距離がでるので広範囲を探る事の出来るルアーです。しっぽについているブレードで好アピールが可能で日中のメッキゲームでは外せないルアーなのでひとつはタックルボックスにはめておきましょう。

時折ジャークを入れて誘う事でほかのルアーに反応しなくなった時などに有効なルアー

 

7位 デュエル ハードコア フィンテール

 

 

普通のバイブレーションと違いテールにフィンが付いているのが特徴のルアーで、フォール中にもこのフィンが動くので魚へのアピール力が抜群です。

フィンが絡みにくいように作られているので絡んで動かないとゆう心配もありません。

 

6位 メジャークラフト ジグパラブレード

 

 

またしてもメジャークラフトのルアーです。 なんせメジャークラフトはコスパが良すぎるのでどうしてもランクインしてしまいます。

プルプルとアクションし、リフト&フォールで誘うのがおすすめです。

足場の高い釣り場での実績が高く、底から表層付近まで早めのリーリングで誘うのが効果的です。

おすすめのカラーはケイムライワシです。

 

5位 デュオ テトラワークス スピン

 

 

自重5g&サイズ28mmの高比重ボディは強風下でも抜群の飛距離を誇り、また優れた直進性能がもたらす自在なレンジコントロールをリトリーブスピードとロッド角度により容易に演出することが可能。

コロラドブレードはスローリトリーブでも、スムーズに回転&フラッシング効果とライブラリーな波動でバイトを誘発してくれます。

ストップ&ゴーやリフト&フォールでも使える万能なルアー

ライトゲームにおけるパイロットルアーとしての性能が高く、表層からボトムまでターゲットを問わず活躍できます。

やはりスピンテールのルアーはアピール力が強いのでよく釣れます。

特にこのテトラワークスのスピンはテールにもフックがついているので掛かりも非常に良いのが特徴です。

 

4位 ジップベイツ ゾエア49Sブレード

 

 

ブレードの波動とフラッシングで別次元のアピールが魅力的なルアー

ゾエアと共通のボディ形状ながら、小型ブレードを装着することでまったく別次元のアピール力を身につけたルアー

ブレードの回転波動とフラッシングが広範囲から魚を集め、低活性の魚からはリアクションバイトを引き出します。

また重量が40%アップ(ノーマル比)することで飛距離が向上しています。

操作は表層をステデイリトリーブするのが基本ですが、フォーリングでヒラヒラと落としこむのも効果的です

エビの形のルアーでブレードもフックもテールについていてこのルアーもめっちゃ釣れます。

しかし他のルアーよりも価格が高いのでこの順位になってしまいました。

 

3位 スミス AKM48 メッキカマス

 

 

アジ、カマス、メバルをメインターゲットとして作られたヘビーシンキングミノー

このミノーの特徴は可変アクションで巻くスピードによりアクションが変化するところです。

スローリトリーブではローリング、ミディアムからハイスピードではウォブンロールアクションと引いてくるスピードでアクションが変わります。

トゥイッチなどを入れてり早めのリーリングで誘うのがメッキアジには効果的です。

 

2位 メジャークラフト ジグパラ マイクロ

 

 

なんでも釣れるイメージが高いジグがこのメジャークラフトのマイクロジグ

最近新しく発売されたライブベイトカラーシリーズはケイムラ塗装がされていて光が届きにくい時間帯や状況でも高いアピール力が魅力的

さらにこのライブベイトカラーは魚の模様が入っていてギラギラとしているので、私もついつい見つけると購入してしまいます。

 

 

1位 ダイワ 月下美人 夜霧Z

 

 

大手釣り具メーカーのダイワのメバリング用のミノーですが、ケイムラホロイワシは何と言ってもリーリングした際のキラキラとボディが光るのが見ててめっちゃ気持ちいです。好アピールでメッキを誘います。漁港などの狭い場所でよく使っています。

ダイワメバリング・アジングルアー 月下美人プラグ全種徹底紹介!

 

まとめ

 

メッキアジはエギングに行ったときにイカの姿が見られない時や釣れなかった時にも楽しませてくれるのでみなさんも楽しんでみてくださいね٩( ''ω'' )و

秋イカシーズンエギング徹底解説!ポイントや時期、エギサイズなどおすすめのエギまで

 

-ルアー釣り
-,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.