アジング

シマノのアジングロッド全種紹介!初心者や買い替えにおすすめのロッドも紹介!

投稿日:

気軽に漁港で楽しめるのもあり人気が急上昇中の釣りアジングですが、釣り方が様々で繊細な釣りでもある事もあり各メーカーから多くのアジングロッドが発売されています。

そこで今回は大手釣り具メーカーでもあるシマノのアジングロッドをまとめてみたので、私的おすすめ度を加えて紹介していきたいと思います。

アジングを始めようと思っている人やアジングロッドを買い替えよと思っている人は参考にしてみてください。

シマノアジングロッド全種紹介!2020年版

 

ソルティーアドバンス アジングモデル

 

初心者におすすめ度 

サブロッドにおすすめ度 

買い替えにおすすめ度 

 

様々なソルトルアーゲームに対応したシリーズ、ソルティーアバンスのアジングモデル

ラインナップは少ないものの低価格で入手できるので初心者や子供におすすめのアジングロッドです。

S64UL-Sにはタフテック S610L-Sハイレスポンスソリッドの機能が搭載されています。

 

タフテックとは

強度のあるカーボンソリッドの穂先でタフテックαに比べて張りがある好感度が特徴

ハイレスポンスソリッドとは

掛け調子の高弾性化したソリッドであたりを積極的に感じて掛ける事ができるティップ

 

ソルティーアドバンス アジングモデル スペック一覧

品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
適合ルアー
ウェイト(g)
適合ライン
PE(号)
適合ライン
ナイロン(lb)
S64UL-S 1.93 2 99.0 65 0.8 0.3~6 0.1~0.4号 1~3lb.
S610L-S 2.08 2 106.5 67 0.8 0.5~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.

 

ソアレBB アジング

 

初心者におすすめ度 

サブロッドにおすすめ度 

買い替えにおすすめ度 

 

シマノのライトゲーム専用のソアレシリーズのアジングモデルで、初めてのアジングロッドや初心者にもおすすめのロッド

今年新しく発売されたソアレBBにはCI4+素材が使われていて、全モデルにブリッジクライムと言って、上位機種にしか採用されていなかった高感度のリールシートが採用されているのがおすすめポイントです。

ジグヘッド単体用モデルやオールラウンドモデル、遠投が得意なロングモデルと、釣り方に応じたアジングロッドがあり専用性の高いのが魅力的

S64UL-SにはタフテックS-610LS、S74L-Sにはハイレスポンスソリッドが搭載されています。

 

CI4+とは

カーボン繊維を強化したシマノ独自の素材CI4をさらに進化させた軽量で高強度の素材

 

ブリッジライクシートとは

リールシートと手のひらの接地面を減らし感度を向上させる作りになっているライトゲーム専用のリールシート

下の画像のような特殊な構造になっています。

引用:シマノHPより

 

ソアレBB アジング スペック一覧

品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径(mm) 適合ルアー
ウェイト(g)
適合ライン
PE(号)ナイロン(lb)/フロロ(lb)
S64UL-S 1.93 2 99.0 70 0.8 0.3~6 0.1~0.4号 1~3lb.
S610L-S 2.08 2 106.5 70 0.8 0.5~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.
S74L-S 2.24 2 114.5 71 0.8 0.5~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.

 

ソアレSS アジング

 

初心者におすすめ度 

サブロッドにおすすめ度 

買い替えにおすすめ度 

 

中級クラスの価格帯のアジングロッドで高性能なガイドSICステンレスフレームが搭載されている高感度で軽いアジングロッド

買い替えを検討中の人はもちろん初めての人で少し良いアジングロッドが欲しい人や、予算に余裕のある人にもおすすめ

またモデルの種類が非常に多いのも特徴のひとつで、細かく細分化されているので自分いあったアジングロッドとしてもサブロッドとしても活躍できるシーリーズになります。

機能面では全モデルにハイパワーX、ハイレスポンスソリッド、ステンレスフレームSICガイド、ブリッジライクシート、CI4+が装備されています。

 

ハイパワーXとは

キャスト時や魚とのやり取り時に発生するロッドのネジレを抑制する事で、ロッドの自在性が向上し釣り人の意図する方向性を保つことが可能になる

 

SICステンレスフレームについてはガイドに詳しく書いている記事を参考にしてみてください。

ロッド選びに重要なガイド部とは?種類や特徴をわかりやすく紹介!

 

ソアレSS アジング スペック一覧

品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
適合ルアー
ウェイト(g)
適合ライン
PE(号)/ナイロン・フロロ(lb)
S58L-S 1.73 2 89.2 58 0.8 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.
S64L-S 1.93 2 99.2 62 0.8 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.
S68UL-S 2.03 2 104.2 63 0.8 0.4~8 0.1~0.4号 1~3lb.
S610SUL-S 2.08 2 106.7 63 0.8 0.4~8 0.1~0.4号 1~3lb.
S610L-S 2.08 2 106.7 65 0.8 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.
S74L-S 2.24 2 114.7 70 0.8 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.

 

ソアレCI4+ アジング

 

初心者におすすめ度 

サブロッドにおすすめ度 

買い替えにおすすめ度 

 

軽さが魅力の高機能アジングロッドで上位機種よりも軽く設定されていて、シマノ独自のガイドシステムXガイドを搭載した最軽量シリーズ

ソアレシリーズで最も短い4フィート台のアジングロッドもラインナップにあり、軽さを求めるアジンガーにおすすめのアジングロッド

全機種にスパイラルX、Xガイド、ハイパワーX、ハイレスポンスソリッド、ブリッジライクシート、CI4+が搭載されています。

 

スパイラルXとは

3層構造で内外斜めの繊維で巻き上げる事で軽さを維持しつつ、高いねじり剛性とつぶれ剛性を可能にした作りになっています。

キャストや魚とのやりとりの時にパワー伝達力が良いので釣りを優位に進める事ができます。

 

Xガイドとは

シマノオリジナルの高性能ガイドシステムで軽量チタンフレームにシマノオリジナルの特殊表面仕上げを施してトラブルを減らし、高強度なガイドシステム

またキャスト時のガイドが受ける空気抵抗を低減する構造になっていて、飛距離性能の向上とラインの劣化を抑えてくれる高性能なガイド

 

ソアレCI4+ アジング スペック一覧

品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
適合ルアー
ウェイト(g)
適合ライン
PE(号)/ナイロン・フロロ(lb)
S408UL-S 1.42 2 73.8 47 0.8/6.6 0.4~8 0.1~0.6号 1~3lb.
S604L-S 1.93 2 99.4 57 0.8/10.0 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.
S608UL-S 2.03 2 104.4 57 0.8/10.0 0.4~8 0.1~0.6号 1~3lb.
S610L-S 2.08 2 107.0 60 0.8/10.2 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4lb.

 

ソアレCI4+ アジング ディープアジング

 

初心者におすすめ度 

サブロッドにおすすめ度 

買い替えにおすすめ度 

 

ボートでのアジング用に作られたロッドで、水深の深いポイントでのアジングを想定して作られています。

船の上からのバーチカルアクションに対応し重めのジグを扱うアジングロッド

 

全機種にスパイラルX、ハイパワーX、トルザイトリング+チタンフレームガイド、ベイトはスパイラルガイド、スピニングはブリッジライクシート、が搭載されています。

VC-S606ML-Sにはエキサイトトップ、VC-S608M-S、VC-B606M-S、VC-B606ML-Sにはタフテックα、FJ-S606MーS、FJ-B604MHーSにはタフテックがそれぞれに搭載されています。

 

ソアレCI4+ アジング ディープアジング スペック一覧

品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径
(mm)
適合ジグ
ウェイト(g)
適合バーチカル
ウェイト(g)
適合ライン
PE(号)
VC-S606ML-S 1.98 2 167.6 63 1.0/- MAX 42 MAX 42 MAX 0.8
VC-S608M-S 2.03 2 172.5 67 0.9/10.1 - MAX 56 MAX 0.8
VC-B606ML-S 1.98 2 158.6 78 1.1/9.3 - MAX 56 MAX 0.8
VC-B606M-S 1.98 2 158.6 76 1.1/- MAX 84 MAX 84 MAX 0.8
FJ-S606M-S 1.98 2 168.9 63 0.9/9.5 MAX 30 - MAX 0.8
FJ-B604MH-S 1.93 2 156.1 77 0.9/10.1 MAX 40 - MAX 0.8

 

ソアレ エクスチューン アジング

 

初心者におすすめ度 

サブロッドにおすすめ度 

買い替えにおすすめ度 

 

感度と軽さを重視したシマノの上位クラスのアジングロッドで、近距離戦に強い操作感の高いショートレングスモデルから、少し重めのリグやプラグを扱いこなせる万能なアジングロッドなど感度を重視したシリーズ

機能面では全機種にスパイラルX、ハイパワーX、Xガイド、トルザイトリング+チタンフレームガイド、ブリッジライクシート、カーボンモノコックグリップ、ハイレスポンスソリッド、マッスルカーボンが搭載されています。

 

カーボンモノコックとは

リアグリップをカーボン一体化し中句構造に作られたロッド

情報伝達力が向上し感度が手に伝わりやすいのが最大の特徴

 

 引用:シマノHPより

 

 

マッスルカーボンとは

通常のカーボン素材よりも高密度に束ねられた素材で作られた高性能なロッド

 

ソアレ エクスチューン アジング スペック一覧

品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径
(mm)
適合ルアー
ウェイト(g)
適合ラインPE(号)/ナイロン・フロロ(lb)
S508L-S 1.73 2 89.3 60 0.8/7.4 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4.0lb.
S604L-S 1.93 2 99.3 65 0.8/8.4 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4.0lb.
S610L-S 2.08 2 106.8 67 0.8/9.1 0.6~12 0.1~0.6号 1.5~4.0lb.

 

ソアレ リミテッド

 

初心者におすすめ度 

サブロッドにおすすめ度 

買い替えにおすすめ度 

 

シマノの最高峰アジングロッドでシマノの技術が惜しみなく詰まった高性能なロッド

シマノの最上位のモデルにだけ搭載されているスパイラルXコアが装備されていてネジレ、つぶれを抑制しあらゆる方向に対しての強度が良いのが特徴

ロッドの素材本来の性能を引き出すことができより自分の思い通りにロッドワークを行う事が可能なアジングロッド

中間部のガイドにはチタンフレームトルザイトリングが装備されていて、先端付近には小さくて軽くて強い3Dチタンガイドが装備されています。

S73UL-Sにはタフテック∞が搭載されています。

S73/S76UL-Sはソリッドティップが2本標準でセットになっているので使い分ける事ができるのもおすすめポイント

 

タフテック∞とは

一般的なソリッドに対して巻き込み強度3倍、巻き込み量5倍の高強度ソリッドティップ

 

ソアレ リミテッド スペック一覧

品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径(mm) 適合ルアー
ウェイト(g)
適合ライン
PE(号)/ナイロン・フロロ(lb)
S68UL-S 2.03 2 104.2 61 0.8 0.4~8 0.1~0.6号 1~3lb.
S73/76UL-S 2.21/2.29 3 117.2 62 0.8/0.8 0.5~12 0.1~0.6号 1~4lb.

 

最後に

アジングは繊細な釣りだけあり穂先がかなり細くなっているので、強風時やキャスト時にラインがガイド部に巻き付いてロッドの破損などに繋がる事もあるので、ライントラブルを軽減してくれる機能が付いたシマノ製のようなロッドを選ぶようにしましょう(^^)/

 

-アジング
-,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.