アジング

ダイワ アジングロッドをまとめて紹介!2020年版

投稿日:

アジングと言えばジグヘッド単体から小型のメタルジグ、プラグ、フロートリグと様々な釣り方が存在しそれそれにあったロッドが各メーカーから発売されています。

ひとつのメーカーからでも高いロッドや安いロッド、ジグヘッド単体に特化したアジングロッドなど種類が多くて見るのが面倒だとゆう人もいると思います。

今回はダイワのアジングロッドを私的おすすめ度を付けくわえてまとめてみたので、アジングロッドの購入や買い替えを検討している人は参考にしてみてください。

 

ダイワ アジングロッドをまとめて紹介!2020年版

 

アジングX

 

初心者におすすめ度  

サブロッドにおすすめ度  

買い替えにおすすめ度 

 

ネジレ補強構造のブレーディングX構造のアジングロッドで初心者や子供用などには十分なアジングロッド

 

機能

ブレーディングX:ネジレを防止する構造作られているロッド

 

アジングX スペック一覧

アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
ライン
ナイロン
(lb.)
PE
(号)
59UL-S 1.75 2 92 98 0.8(0.7)/8.9 0.3-5 1-3 0.15-0.3
68L-S 2.03 2 106 108 0.9(0.8)/9.9 0.5-8 1.5-4 0.15-0.4
72L-S 2.18 2 113 115 0.9(0.8)/9.9 0.5-8 1.5-4 0.15-0.4

 

月下美人 AJING

 

初心者におすすめ度  

サブロッドにおすすめ度  

買い替えにおすすめ度 

 

コストパフォーマンスに優れたアジングロッドで初めてのアジングロッドにもおすすめ

糸がらみ防止システムのKガイドが搭載されていて釣り場でのライントラブルを軽減してくれ快適に釣りを楽しむ事ができます。

さらに611L-Sにはハイパフォーマンスカーボンソリッドトップ、71UL-S、74L-Sにはメガトップが採用されていて好感度なのもおすすめポイント

初心者の人でも予算に余裕のある人はこのアジングロッドがおすすめです。

 

機能

メガトップ

メガトップ

強度の強いカーボンを使う事で細くて柔軟なティップに仕上げる事が可能になり、360°同じ曲がりで手に伝わる感度はもちろん視聴的な感度にも優れる穂先

 

・メガトップとハイパフォーマンスカーボンソリッドトップの違い
メガトップは、手に響くような感度とともに穂先に現れる視覚的感度(目感度)に優れており、キャロライナ・スプリットリグ等のアタリがワンテンポ遅れるリグでも弾かずに乗せられショートバイトを逃がさない、しなやかで高強度なカーボンソリッド穂先。ハイパフォーマンスカーボンソリッドトップは、フォール中のジグヘッドの重みが抜ける微かなアタリ(テンション抜け)を感知する高感度ソリッド穂先 引用:ダイワHPより

 

月下美人 AJING スペック一覧

アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
適合ライン
ナイロン
(lb.)
PE
(号)
55UL-S 1.65 2 86 55 -(0.7)/7.4 0.3-5 1-3 0.1-0.3
510UL-S 1.78 2 93 57 -(0.7)/7.9 0.3-5 1-3 0.1-0.3
68L-S 2.03 2 105 63 -(0.7)/9.9 0.5-8 1.5-4 0.1-0.4
78ML-S 2.34 2 121 81 -(0.8)/10.9 2-15 2-6 0.15-0.6
80ML-T 2.44 2 126 85 -(1.1)/11.4 2-15 2-6 0.15-0.6

 

月下美人MX AJING

 

初心者におすすめ度  

サブロッドにおすすめ度  

買い替えにおすすめ度 

 

全モデルに高性能なチタンフレームSICガイド、メガトップが採用されていて軽量で高感度なアジングロッド

サブロッドとしてもおすすめな価格と機能で、ジグヘッド単体やキャロ用など釣り方は使い分ける時ようのアジングロッドとしてもおすすめ

ガイドについて知りたい人はこちら

ロッド選びに重要なガイド部とは?種類や特徴をわかりやすく紹介!

 

機能

メガトップ:X45:HVF

 

X45

ネジレ防止に最適な45°の角度でカーボン繊維を巻き上げる事で、ネジレを防ぎパワー・操作性・感度を飛躍的に向上させる構造

HVF

軽さとパワーを両立させた高密度なカーボンをロッドに使用してる

 

月下美人MX AJING スペック一覧

アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー重量
(g)
適合ライン
ナイロン(lb) PE(号)
55LS-S 1.65 2 86 60 0.8/8.4 0.5-8 1.5-4 0.1-0.4
510ULS-S 1.78 2 93 55 0.7/7.9 0.3-5 1-3 0.1-0.3
64.5LS-S 1.94 2 101 65 0.8/9.9 0.5-8 1.5-4 0.1-0.4
79MLS-S 2.36 2 122 90 0.8/11.9 1.5-10 1.5-5 0.15-0.5
75HS-S 2.26 2 117 90 1.0/11.9 5-25 2-8 0.2-0.8

 

月下美人 AIR AGS AJING

 

初心者におすすめ度  

サブロッドにおすすめ度  

買い替えにおすすめ度 

 

高性能なアジングロッドを求めている人におすすめのモデルで、ダイワの上位機種に搭載されているAGS(エアガイドシステム)の高感度と軽量感が特徴です。

またラインナップも豊富でジグヘッド単体からプラグやメタルジグ、キャロなど細かく細分化されているので、自分の釣りに合ったピッタリなアジングロッドを選ぶ事ができるのもおすすめ

 

機能

メガトップ:AGS:X45:エアセンサー:HVFナノプラス:Vジョイント

AGS

AGSはエアガイドシステムの略で通常使用されているチタンフレームと比較して約3倍の剛性をもっています。

ですのでチタンフレームよりも確実に大きな振動をロッドに伝える事ができ、釣り人の手元に感度として表してくれます。

エアーセンサーシート

通常のリールシートは汎用性のあるものを使用していますが、
エアセンサーシートはそれぞれのロッドにあった専用設計のリールシートを搭載しています。

HVFナノプラス

軽さとパワーを両立させた高密度なカーボンをロッドに使用していて、
ダイワ独自の設計手法で機種ごとに最適化を行い高性能に仕上げている

 

V-ジョイントとは

ロッドとロッドのつなぎ目のスムーズな曲がりを実現する事でパワー・感度が向上す機能

 

月下美人 AIR AGS AJING スペック一覧

品名 標準全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
標準自重
(g)
先径
(mm)
元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
適合
ライン
ナイロン
(lb)
適合
ライン
PE
(号)
510UL-S 1.78 2 93 50 0.7 7.9 0.3-5 1-3 0.1-0.3
65L-S 1.96 2 101 56 0.6 8.4 0.5-8 1.5-4 0.1-0.4
68L-T 2.03 2 105 56 1.1 8.4 0.5-8 1.5-4 0.1-0.4
79L/M-S 2.36 2 122 74 0.8 11.9 1.5-10 1.5-5 0.15-0.6
710L/M-T 2.39 2 123 74 1.1 11.9 1.5-10 1.5-5 0.15-0.6
81M-T 2.46 2 127 76 1.5 10.9 2-15 2-6 0.15-0.6

 

月下美人 AIR AGS AJING BOAT

 

初心者におすすめ度  

サブロッドにおすすめ度  

買い替えにおすすめ度 

 

アジングをボートから楽しむ人向けに開発されたアジングロッド

ボートからのアジングで必要とされる操作性と感度を重視して作られていて、飛距離を出さなくていい分獲る事だけに特化して作られたアジングロッド

機能

メガトップ:AGS:X45:エアセンサー:HVFナノプラス:Vジョイント

 

月下美人 EX AGS AJING

 

初心者におすすめ度  

サブロッドにおすすめ度  

買い替えにおすすめ度 

 

ダイワの最高峰アジングロッド

モデルに応じて必要な機能を詰め込んだハイエンドモデルで、今使っているアジングロッドに不満がある人におすすめ

高級なだけありダイワの技術が詰め込まれた贅沢なアジングロッド

 

機能

スーパーメタルトップ:ESS:AGS:X45:エアセンサー:HVFナノプラス:Vジョイント

ESS(感性領域設計システム)とは

ロッドが力の加わった反対方向に起き上がろうとする力「ひずみエネルギー」を解析・設計する事で、

どこの部分をどのようにすれば性能が向上するのかを数値で表し、作り上げていく設計方法で作られたロッド

スーパーメタルトップとは

カーボン素材ではなく振動を長く伝える事ができる、超弾性チタン合金を使用していてカーボンでは不可能な高感度が特徴
それぞれのロッドの種類にあわせてソリッド、チューブラに設定されている

 

月下美人 EX AGS AJING スペック一覧

アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
ルアー
重量
(g)
適合
ライン
ナイロン
(lb)
適合
ライン
PE(号)
64LS-SMT・E 1.93 1 193 63 0.7/8.4 0.5-8 1.5-4 0.1-0.4
75HS-SMTT・E 2.26 2 197 92 1.1/13.4 5-25 2-8 0.2-0.8
510L/MHS-SMT・E 1.78 2 93 59 0.7/9.9 0.5-8 1.5-4 0.1-0.4
64.5L/MLS-S・E 1.94 2 101 61 0.8/9.4 0.5-8 1.5-4 0.1-0.4
711MLS-T・E 2.41 2 125 78 1.3/10.4 1.5-10 1.5-5 0.15-0.5

 

最後に

アジングロッドは各メーカーから多くの種類が発売されていますが、初めの1本を選ぶならダイワやシマノがおすすめです。

安すぎるロッドや高すぎるアジングロッドを購入してしまうとトラブルが多かったり、ロッドの良さがわからなかったりしてしまうからです。

この記事がアジングロッド選びの参考になれば幸いです(^^)/

-アジング
-,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.