アジング

ヤマガブランクス人気のアジングロッドブルーカレント全種紹介!最新版

投稿日:

大手釣り具メーカーダイワとシマノに並びアジングロッドで人気の高いメーカーになりつつあるヤマガブランクスのロッド、ブルーカレントが新しくリニューアルされたみたいで気になる人もいると思います。

ヤマガブランクスと言えばブルーカレントと言われるほど代表的なロッドですが、そんなブルーカレントが新しく進化してブルーカレントⅢとして発売されたので詳しく見ていきましょう。

 

ヤマガブランクス人気のアジングロッドブルーカレント全種紹介!最新版

 

ブルーカレントⅢ


2020年春にブルーカレントⅡからブルーカレントⅢに新しくしリニューアルされ、使いやすさを追求し作られたアジングロッド

ブルーカレントⅢシリーズは全部でスピニングが8種類、べイトが3種類とかなり多種で、様々なシチューエーションを想定して細分化されています。

ほかのメーカーでアジングロッドをここまで細分化しているメーカーは無く人気が高いのも納得が行くシリーズ

またアジだけではなくメバル・シーバス・チヌ・ロックフィッシュなどもカバーする事の出来るのも魅力の一つになります。

 

スピニングモデル

 

ブルーカレントⅢ 53

1g以下のジグヘッドを扱いやすい近距離でのアジングに特化した高感度モデル

 

ブルーカレントⅢ 510

0.5g~1.5gのジグヘッドに照準を合わせて作られたアジングロッド

ジグヘッド単体での釣りをする人におすすめで、強風時にも振りぬけの良いショートレングスとアジのショートバイトを掛ける事ができるモデル

 

ブルーカレントⅢ 63

0.5g~3gと実用性の高いウェイト幅が特徴で、足場が少し高いようなポイントやジグヘッド単体の遠投を得意とするショートレングスモデル

 

ブルーカレントⅢ 69

ジグヘッドとプラグの両方に使えるよう設計されたアジングロッド

ジグヘッド単体での繊細なティップと適度な張りのあるべりーが特徴

 

ブルーカレントⅢ 74

多彩な釣り方に対応する事ができるオールラウンドモデル

ブルーカレントⅢの中で標準となるアジングロッド

 

ブルーカレントⅢ 76

アジだけではなくメバルやチヌ、シーバスなどのプラグまで幅広く対応したプラグに特化したアジングロッド

 

ブルーカレントⅢ 711

ジグヘッドを遠投する事ができるアジングロッドで、ディープエリアや潮の流れが速いポイントも得意とするモデル

遠投性能と高感度が特徴のアジングロッド

 

ブルーカレントⅢ 82

アジングロッドでは長い8.2フィートのロングレングスモデル

扱えるルアー重量がMAX20gで、沖の深場や藻場など良型のアジを狙うのに特化したアジングロッド

 

ベイトモデル

ヤマガブランクスにはアジングロッドでは珍しいベイトモデルも存在しています。

 

ブルーカレントⅢ 53

高感度で近距離戦に強いベイトフィネスモデル

1g以下のジグヘッドにも対応していて、操作性抜群なのが特徴のアジングロッド

 

ブルーカレントⅢ 69

ジグヘッド単体、プラグに対応したベイトモデル

ベイトモデルのスタンダードとなる位置付けで、フォールでのアタリもしっかりととらえる事の出来るアジングロッド

 

ブルーカレントⅢ 82

遠投性能の高いロングレングスのベイトモデル

広範囲を探るのに適していて、根の荒いポイントでも魚に主導権を渡すことなく引き寄せられるロッドパワーも魅力

 

ブルーカレントTZ/NANO

 

ブルーカレント62TZ/NANO ジグヘッドスペシャル

ジグヘッドやプラグの操作感を重視したモデル

小さなアタリも感じ取る事ができる高感度

 

ブルーカレント67TZ/NANO ジグヘッドスペシャル

ジグヘッド単体の繊細な釣りを得意とするモデル

良型のアジはもちろん、小型のアジを相手にすることが多い人でも楽しめるアジングロッド

 

ブルーカレント71TZ/NANO ジグヘッドスペシャル

ブルーカレントジグヘッドスペシャルの中で最も胴調子の設定で、巻きでの感度を重視したアジングロッド

ジグヘッド単体をメインにプラグや軽量リグの巻きの感度に特化したモデル

 

ブルーカレント72TZ/NANO ジグヘッドスペシャル

メタルジグ専用モデル

マイクロジグから15gまでのジグに幅広く対応していて、アジだけではなく小型の回遊魚やロックフィッシュにも使えるロッド

 

ブルーカレント77TZ/NANO ストリームスペシャル

流れのあるポイントで扱いやすいモデル

潮流で負荷のかかるポイントでもロッドの反発力を失わずにミノーなどをアクションさせやすいのが特徴

河川シーバスやトップチニングにもおすすめのロッド

 

ブルーカレント83TZ/NANO フレックス

ジグヘッド単体を遠投する事をメインに考え作られたアジングロッド

軽量ジグの扱いやすさと遠投性のが特徴のロングレングスモデル

ショアから狙うポイントが遠いエリアで釣りをする人におすすめ

 

ブルーカレント85TZ/NANO オールレンジ

多魚種に対応したモデル

ルアーウェイトが3g~21gまで幅広く対応しているので、アジングだけでなくロックフィッシュやエギングまでにも対応したロッド

 

ブルーカレント93TZ/NANO オールレンジ

深場や遠距離など幅広く探る事ができるモデル

アジングロッドとしてはかなり長めなレングスですが、ほかの魚も狙うとゆう人におすすめ

最後に

ヤマガブランクスのアジングロッドはかなり細分化されていてジグヘッド単体専用モデルやメタルジグ専用モデルなど、種類が多い分自分に合う良いアジングロッドにであると思います。

シチュエーションに特化した良いアジングロッド選びの参考になれば幸いです(^^)/

 

 

-アジング
-,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.