エギング シーバス

釣果を伸ばせるアイテム!コスパ最高!ウェーダーおすすめランキング 2019

投稿日:

 

シーバスゲームやフラットフィッシュゲーム、エギングなどにあると釣果を伸ばしやすいアイテムのひとつでもあるウェーダーについて書いていきたいと思います。

ウェーダーはいろいろなタイプのものがあり、ひざ丈のものや腰丈のもの、胸まであるものなど多くの種類が販売されています。

初めてウェーダーを買う人や今持っているウェーダーに不満がある人は参考にしてみてください。

ウェ-ダーを着用すると釣果を上げやすい理由とは?

なぜウェーダーを着用すると釣果を上げやすいのか?疑問に思う人もいると思うので紹介しておきます。

 

・干潟エリアやサーフなど海に入り込んで釣りをすることができるので探れるエリアが増える。

普段キャストしても届かないところも狙うことができるので多くの好ポイントにルアーを通すことができます。

 

・好ポイントに行くときに途中で水深が膝くらいあるときでもウーェダーをはいていると気にすることなく通れる

私が良くするウーェダーの使い方はエギングやシーバスゲームでの磯地帯をそって歩き、好ポイントを見つけて釣果を上げるとゆう使い方です。

海につからなくてはいけないポイントなのでほかの釣り人が少なく、プレッシャーのかかっていないイカやシーバスがいることが多いので釣果を上げやすいからです。

 

ウェーダーの選び方

ウーェダーの種類は多く靴底の種類や素材の違いなどで価格や特徴が違ってくるので自分の使い方にあったウーェダーを選びましょ。

生地の素材

ナイロン生地

価格が安いのが特徴のウェーダーで耐久性も高く保温性もあるので価格を抑えたい人で使用頻度が少ない人におすすめの生地

 

防水透湿素材

不快なムレを低減してくれる素材で価格は高いが快適に釣りをすることが可能なので夏場に使用したい人や使用頻度の多い人におすすめの素材

 

ネオプレン素材

保温性に優れた素材で、冬など寒い時期に使用する人におすすめの素材

また伸縮性もありほかの素材よりもフィット感が高いのが特徴的

大きさ

ウェーダーの大きさの決め方は基本的に足の大きさで決まります。

極端に足が長い人でない限り着用することができるようになっているので普段履いている靴の大きさのものを購入しましょう。

 

丈の長さ

一般的に多く使われているのはウェストハイタイプのものとチェストハイタイプのもです。

 

ウエストハイタイプ

腰まであるタイプのもので太ももくらいまで海につかることが可能な一般的なタイプのウェーダー
 チェストハイ

こちらのチェストハイタイプも多く使用されているタイプで、腰上まで浸かることが可能です。

 

ヒップウェーダー

ひざ下くらいまでの水深に対応できるウェーダーで動きやすいのであまり深いポイントでないときに使用

 

ソール(靴底)

ウェーダーを選ぶときに重要なソールですがそれぞれ特徴があって自分がよくいくポイントに合わせて選びましょう。

 

ラジアルソール

引用:ダイワHPより

長くつやアウトドアシューズで使用されているゴムのソール

船の上や防波堤の釣りに適しています。

 

フェルトソール

引用:ダイワHPより

ウェーダーでよく使われているソールがフェルトソールでラジアルタイプのソールでは滑りやすい濡れた岩場や磯地帯に適しています。

 

フェルトスパイクソール

 引用:ダイワHPより

先ほど紹介したフェルトソールにスパイクが付いているタイプです。

ツルツルした滑りやすい防波堤や磯場などにおすすめのソール

 

 

ウェーダーおすすめ2019年版

 

MAZUME(マズメ) ウェーダー MZX エントリーウェイダー(フェルトモデル) MZXBF-042

 

 

安く手に入れたい人におすすめのウェーダーで、ナイロン素材なので耐久性能も良いので使用頻度が少ない人におすすめ

しかし蒸れやすいので価格なりといったところでしょう。

 

X'SELL ウェーダー チェストハイウェダー 70D

 

 

こちらもコスパの高いウェーダーで安価で手に入れることができるウェーダー

蒸れるのを我慢できるのであればおすすめのコスパの高いウェーダーです。

 

ダイワ ウェーダー チェストハイ型 FW-4201R

 

 

大手釣り具メーカーのダイワのウェーダーの一番安価なモデル

ナイロン素材なので蒸れるのは仕方ありませんがそれ以外では動きやすく使用しやすいウェーダー

 

詳細

動きやすく、機動性に優れた70デニールナイロン生地。
ウエストベルト・ベルトループ搭載
フロント内側にはポケット付きで小物や貴重品の収納に便利。
屈曲性が高く軽量で紫外線劣化に強いPVC一体成型ブーツ。ショート丈で機動性に優れる。
フェルトソール(キュービックセンサーソール)
脱ぎやすいキックオフ
付属のカップインソールをセットすればクッション性アップ(※サイズ感が変わる場合があります)
タイプ:チェストハイ型
足タイプ:先丸サイズ:S/M/L/LL/3L

 

ダイワ ゴアテックスウェーダー チェストハイ型 GW-4211R

 

耐久性としなやかさで動きやすく透湿性の高いゴアテックス素材のウェーダー

動きやすく耐久性もあり透湿性があるので集中して釣りを楽しむことができます。予算に余裕がある人や今持っているウェーダーに不満がある人におすすめ

 

詳細

タイプ:チェストハイ型
足タイプ:先丸
※交換用フェルトキットはありません。ソール交換の場合は修理対応となります。
機動性の高いショートブーツ、屈曲性の高いキュービックセンサーソール搭載のゴアテックスウェーダー
紫外線劣化に強く耐久性に優れるPVC一体成型ブーツ。ショート丈でさらに機動性がアップ。
屈曲性が高く、高次元のグリップ力を発揮するフェルト仕様キュービックセンサーソール。
フロント内側には小物や貴重品等の収納に便利なファスナー付きポケットを搭載。
ウエストベルト、ベルトループを標準装備。
サイズ:S/M/L/LL/3L

 

ダイワ タイトフィットスーパーブレスウェーダー SBW-4501BC-T

 

保温性の高いクロロプレン素材のウェーダー

保温性が高いクロロプレン素材を使用しているので冬場に釣りをする人や、寒い地域に住んでいる人におすすめ

 

詳細

タイプ:チェストハイ型
足タイプ:先丸
不快なムレを放出するダイワ独自のウェーダー専用4層構造防水透湿素材「ブレスアーマー」
膝上はムレを放出する透湿素材+膝下は耐久性・保温性に優れたデザインパッド付きクロロプレンゴムのハイブリッド仕様
保温性・クッション性が高いクロロプレンゴムをブーツ本体に採用
さまざまな釣り場に対応するために開発されたグリップ性に優れたキュービックセンサーソール搭載(フェルトスパイクソール)

ダイワ ウェーダー ダイワラジアルウェーダー RW-1301

 

膝上タイプのウェーダー

水深があまりないところで使用する人におすすめで動きやすいので地磯を歩いてポイントに行く人におすすめのウェーダー

詳細

タイプ:水中型
足タイプ:先丸
カラー:ブラック
サイズ:S/M/L/LL/3L

 

シマノ マックスデュラウェーダー FF-056S

表地は、摩耗に強いタスランナイロンのPVC防水加工生地。内側はドライ感のある快適なメッシュ仕様。着脱しやすいバックル式のサイドストラップ。ブーツ部は特殊PVC素材を採用し、剛性感とソフトな履きごこちを両立。

屈曲性とグリップ力を可能にするカット溝を施した12mmフェルトソールを採用

 

シマノ マックスデュラウェーダー WA-054R

 

シマノの低価格のウェーダー

低価格でありながら大手メーカーのウェーダーなのでしっかりとした作りで、すり減りやすいかかと部分は二重構造になっていて長く使用する事ができます。

 

詳細

素材/身頃表部:ナイロン(PVC防水加工)、身頃裏部:ポリエステル、ブーツ部:PVC、ソール:ポリプロピレン
サイズ:S/M/L/LL/3L
対応身長(cm):S 156-164/M 163-171/L 169-175/LL 173-182/3L 180-
胴囲(cm):S 75-83.5/M 77-86/L 80-89/LL 83.5-92/3L 85-95
股下(cm):S ~77/M ~81/L ~84/LL ~87/3L ~90

シマノ ドライシールド・ウェーダー WA-024Q

 

透湿防水素材ドライシールドを使用しているので通気性が良く蒸れにくく、足回りにはクロロプレン素材が使用されているため保温性も高い高機能なウェーダーです。

今持っているウェーダーに不満を持っている人におすすめ

 

詳細

表地は、耐久性に優れた4層透湿防水素材ドライシールドを採用。
膝部にクロロプレンパッド内蔵。尻部と膝部は2重生地仕様で高い耐久性。
ブーツ部は特殊PVC素材を採用し、剛性感とソフトな履き心地を両立。
PVCブーツとフェルトソールに縫製加工を施したステッチダウン製法を採用し安全性を追求。
ブーツへのフィット感がアップするクロロプレンソックスを装備。保温性もアップ。
屈曲性とグリップ力を可能にするカット溝を施した12mmカットフェルトソールを採用。すり減りやすい、かかと部は2重構造。
ドライシールド/防水/撥水
素材/身頃部:ポリエステル(ドライシールド透湿防水加工,ナイロントリコット) ブーツ部:PVC ソール:ポリプロピレン
サイズ:S/M/L/LL/3L

 

シマノ ウェーダー ジオロック・ドライシールドウェーダーXT WA-014N

 

多くの機能が搭載されたモデル

シマノの高機能モデルで先ほど紹介したウェーダーのさらに上をいく機能が付いています。

防水、透湿性はもちろん肩や腰の負担を軽減してくれるベルトタイプで予算に余裕のある人にはおすすめ

足先にはトゥーガードが付いているので安全性も非常に高いのもおすすめの点のひとつです。

 

詳細

素材/身頃部:ポリエステル(ドライシールド透湿防水加工、ナイロントリコット) ブーツ部:SBR、ナイロン、ゴム ソール:ポリプロピレン
表地は、耐久性に優れた4層透湿防水素材ドライシールドを採用
フロントで調整しやすいウエストベルト
肩への負担を軽減するソフトタイプの取り外し式ショルダーベルト
腰への負担を軽減する腰部パッド
尻部と膝部は2重生地を採用
膝部にクロロプレンパッド内蔵
足のホールド感を調整できる取り外し可能なカップインソール内蔵
ブーツ部は全面に特殊ラバーを採用。爪先には水圧や石等の衝撃からガードする硬化ゴムを内蔵
屈曲性に優れ、動きに追従しやすい十字カット溝を施した15mm厚3Dカットフェルトソール
ジオロック・3Dカットフェルトソール
サイズ:S/M/L/LL/3L
足のサイズ(cm):S 24.0-24.5/M 25.0-25.5/L 25.5-26.0/LL 26.5-27.0/3L 27.5-28.5
胴囲(cm):S 73-83/M 76-86/L 79-89/LL 82-92/3L 85-95
身長(cm):S ~163/M 162-170/L 168-175/LL 173-182/3L 180~
股下(cm):S ~77/M ~81/L ~85/LL ~89/3L ~93

 

 

まとめ

ウェーダーはとても便利なアイテムですが波が高いときやウェーダーのギリギリまでの水位での使用はとても危険です。

またあまり安物を購入して水中でウェーダーの中に水が入ってきてしまうと沈んでしまうので、できる限り高機能な安全性の高いウェーダーを使用する事をお勧めします。

シーバス用リール メーカー別おすすめ 2019年版

防寒フィシンググローブおすすめTOP5 2019

-エギング, シーバス
-,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。