釣り

リーダーを簡単に結ぶおすすめアイテム 2020年版

更新日:

海のルアーゲームに使用されえるラインは様々ですが、ショアからのルアーゲームとなってくると飛距離を出して探る範囲を広げる事は釣果に繋がる重要なファクターのひとつとなります。

そして圧倒的に飛距離を出すために使用するのがPEラインです。

PEラインは感度も良く強度があり遠投性能も高いラインなので、エギングやショアジギング、メバリング、アジング、チニングと数多くの釣りに使用されるラインとなっています。

しかしPEラインにはショックリーダーが必要不可欠で、そのPEラインとリーダーを結束するのに初めはかなり苦労します。

リーダーの結束が面倒だからと言ってPEラインに直でルアーをつけたり、諦めてフロロラインやナイロンラインを使用したりする人も少なくはありません。

私も実際PEラインに直結でエギングなどをしたことがあるのですがトラブルの連発でした。

詳しくはこの記事を参考にしてみてください。エギングはPE直結で大丈夫?リーダーはほんとに必要なのか?徹底検証!

しかし最近では簡単にPEラインとリーダーを結ぶことができるアイテムも販売されているので利用してみるのもいいかもしれません。

今回はそんな便利なリーダー結束アイテムを紹介していきたいと思いますので自分に合ったアイテムを見つけてみてください。

 

リーダーを簡単に結ぶおすすめアイテム

 

 

第一精工 ノットアシスト

 

 

少々風が吹いていてもFGノットが簡単にすばやくできるノットアシスト

ノットアシスト2.0よりもコンパクトでフィッシングバッグに付けれて持ち運びが便利なのも特徴です。

まだリーダーを結ぶのに慣れていない人はもちろん、普段リーダーを結ぶアイテムを使用せずに結んいる人にもおすすめです。

 

 

第一精工 ノットアシスト2.0

 

 

ノットアシストよりも少し大きいですがラインをホールドしておく箇所が3か所あるので、まだリーダーを結ぶのに慣れていない初心者の人におすすめの結束アシスト機

電池などもいらないのでフィッシングバッグに入れておくと釣り場でも困ることなくリーダーを結ぶことができます。

 

ハピソン ラインツイスター

 

ハピソンから発売されているラインツイスターは全部で4種類あり、各釣りに適したラインの太さや機能が特徴の簡単にリーダーを結ぶことができる機械です。

さらにこのラインツイスターの良い所はすべて自動ではないものの、機械が自動的に巻いてくれるのでバラつきが少なく、安定した強度でラインシステムを組めるところです。

ポケットにも収納可能なコンパクトサイズなので釣り場での作業でも荷物にならないのもおすすめポイントです。

 

ラインツイスターYH-716P

 

 

スタンダードなモデルのラインツイスターで必要最低限の機能が付いていて、1番低価格で購入することができるモデル

 

詳細

単4電池2本使用

電池寿命 約500本のライン結びが可能(アルカリ)

適合ライン ライン0.6号~3号 リーダー1.5号(6lb)~12号(40lb)

大きさ 約65×115×28mm

質量 約115g

 

ラインツイスター YH-717P

 

先ほどのモデルよりもワンランク上のラインツイスターで、ラインを巻く時にスピードを調整することができ初めてでも簡単にラインシステムを組むことができるのが特徴です。

 

詳細

単4電池2本使用

電池寿命 約500本のライン結びが可能(アルカリ)

適合ライン ライン0.6号~3号 リーダー1.5号(6lb)~12号(40lb)

大きさ 約65×115×28mm

質量 約115g

 

ラインツイスター YHー718


ジギングやショアジギングなどの青物や根魚など、大型のターゲットを狙う人におすすめのモデル

太いラインを使用する釣りに適していて、安定してノットを組めるので強い引きの魚が相手でも安心してやり取りができます。

 

詳細

単4電池2本使用

電池寿命 約500本のライン結びが可能(アルカリ)

適合ライン PEライン 2号~10号 リーダー8号 (35lb)~50号(170lb)

大きさ 約65×115×28mm

質量 約115g

 

 

ラインツイスター YHー719

 


ライトゲーム用のラインツイスターで細いラインでもしっかりと固定できるように糸止めレバーが付いていて初心者でも簡単に扱うことができます。

 

詳細

単4電池2本使用

電池寿命 約500本のライン結びが可能(アルカリ)

適合ライン PEライン 0.1号~0.8号 リーダー 2lb~16lb

大きさ 約65×115×28mm

質量 約115g

 

 

ラインツイスターの使い方はこの動画がわかりやすいので参考に貼っておきます。

 

 

シマノ ボビンワインダー

 

 

 

ボビンワインダー ライト

 

 

ボビンワインダーライトは細いPEラインに対応したボビンノットでリーダー結束を行う器具になります。

0.3号から3.0号のPEラインに対応していて、均一にボビンノットを組めることから器具を使用せずにボビンノットを組んだ時よりも、強度が25パーセントもアップしたとゆう実験結果も出ています。

 

ボビンノットとは?

ボビンノットとは強度のあるノットとして有名な「FGノット」よりもさらに強力なノットです。

結び方もFGノットに比べて簡単な結びなのでボビンノットでリーダーを結ぶ人が増えてきています。

 

 

ボビンワインダーヘビー

 

 

こちらのボビンワインダーヘビーはPFライン1.5号から8.0号までに対応したボビンノット用のリーダーアシスト器具です。

ショアジギングなど太いPEラインを使用する釣りに最適で、手で組むよりも安定してノットを組めるので強度も安定し安心して釣りを楽しむ事ができます。

また普段慣れている人でもこのアイテムを使う事で、釣り場で素早くノットを組むことができるのでおすすめ

 

ボビンワインダーの使い方がわかりやすい動画はこちら

 

 

よつあみ(YGK) Yノッター (ワイノッター)

 

 

強風時でも簡単にFGノットが組めるノットアシスト器具

器具の中にリーダーを入れて組むので風の影響を受けにくいのが特徴です。

 

詳細

メインライン:PE0.2~0.3号※よつあみ糸径による

ショックリーダー:0.6号~12号

素材/メイン部材(ボディー、カバー、コマ等):POM

素材/糸を固定する部材:熱可塑性エラストマー

素材/ハンドル(金属部):SUS304《よつあみ FGノットツール ライン結び》

 

 

最後に

 

リーダーの結束は慣れれば簡単にできる作業ですが初心者の人はなかなか結べずに苦労します。

また慣れている人でも釣り場での結束や強風時などではなかなかリーダーを結ぶことができない事もあると思います。

そんな時に今回紹介したリーダーを結ぶのを手助けしてくれる機械があれば、簡単に素早くにラインシステムを組む事ができ、ロスなく釣りを楽しむことができるようになると思います。

 

-釣り
-

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.