ショアジギング

シマノ ショアジギングロッドまとめてみた! 2020年版

投稿日:

前回はダイワのショアジギングロッドまとめを書きましたがシマノ派の人もたくさんいると思うので、今回はダイワと並び人気の高い釣り具メーカー「シマノ」のショアジギングロッドをまとめてみたいと思います。

シマノのショアジギングロッドはコルトスナイパーシリーズだけですが、その中で低価格のエントリーモデルから本格的なショアジギングロッドまであり数多く細分化されています。

自分の予算や良く行く場所・シチュエーションに合わせて、ショアジギングロッドを選ぶことができるのでこの記事を参考に選んでみてください。

 

シマノショアジギングロッドまとめてみた!2020年版

 

コルトスナイパーBB

 

 

シマノのショアジギングロッドシリーズ「コルトスナイパー」の中で一番安いモデル

 

低価格帯でありながらKガイドを採用していてPEラインに対応しているコストパフォーマンスに優れたロッド

さらにハイパワーX構造も搭載されていて、キャスト時や魚を掛けてからのやり取りでのネジレを防ぐことで青物の引きにも負けないパワーが特徴的

ショアジギング初心者や初めてのショアジギングロッドとして人気の高いロッドです。

 

コルトスナイパーBBラインナップ一覧

品名 全長(m) 自重(g) 最大プラグウェイト(g) 最大ジグウェイト(g) 適合PEライン(号)
S900M 2.74 217 MAX40 MAX60 MAX2
S906M 2.90 232 MAX40 MAX60 MAX2
S1000M 3.05 246 MAX40 MAX60 MAX2
S906MH 2.90 248 MAX60 MAX80 MAX3
S1000MH 3.05 266 MAX60 MAX80 MAX3
S1000H 3.05 270 MAX80 MAX100 MAX4

 

 

コルトスナイパーSS

 

 

コルトスナイパーBBよりワンランク上のショアジギングロッドで、ライトショアジギングから本格的なショアジギングロッドまでのモデルが存在するシリーズ

 

コルトスナイパーBBとの大きな違いはラインナップの多さ、「Xスパイラル」が搭載、ガイド素材のランクアップ、グリップがセパレートされているところです。

「Xスパイラル」の特徴はネジレとつぶれに強い構造になっていて、魚とのやり取りを楽にしてくれるのはもちろん、根に潜らせる事なく上げてくるパワーを発揮してくれます。

 

ライトショアジギングモデル S96M、S100M、S106M

サーフや防波堤などに対応していて、最大ジグウェイト60gで最大プラグウェイトは40gと6kgクラスの青物に対応したショアジギングロッド

推薦リールは4000~6000番

 

スタンダードモデル S96MH、S100MH、S106MH

ショアジギングロッドの中間となるモデルでサーフや防波堤はもちろん、地磯や沖磯、沖堤防など幅広く対応しているロッド

最大80gのメタルジグに対応し、プラグの最大ウェイトは65gまで対応している8kgクラスまでの青物を想定にして作られているショアジギングロッド

推薦リールは5000~8000番

 

本格的なショアジギングモデル S96H、S100H、S106H

10kgクラスの青物を想定して作られているショアジギングロッドで、沖磯や沖堤防などでショアジギングを行う人におすすめのロッド

単純にパワーがあるロッドではなくジグ、プラグ共に扱えるように作られているのが特徴的

最大ジグウェイト100g、最大プラグウェイトは85gとパワフルなショアジギングロッドで推薦リールは5000~14000番

 

コルトスナイパーSSラインナップ一覧

品名 全長(m) 自重(g) 最大プラグウェイト(g) 最大ジグウェイト(g) 適合PEライン(号)
S96M 2.90 225 MAX45 MAX60 MAX2.5
S100M 3.05 240 MAX45 MAX60 MAX2.5
S106M 3.20 245 MAX45 MAX60 MAX2.5
S96MH 2.90 248 MAX65 MAX80 MAX3
S100MH 3.05 260 MAX65 MAX80 MAX3
S106MH 3.20 265 MAX65 MAX80 MAX3
S96H 2.90 270 MAX85 MAX100 MAX4
S100H 3.05 280 MAX85 MAX100 MAX4
S106H 3.20 285 MAX85 MAX100 MAX4

 

コルトスナイパーXTUNE(エクスチューン)

 

 

シマノショアジギングロッドの最高峰モデル

 

10フィート前後の長さのロッドを細分化し、それぞれの釣り人にあったショアジギングロッド選べるのが特徴的なシリーズ

重心位置が手元になるように設計されているため、ロッドを立てやすく魚とのやり取りを安定させてくれるロッド

 

S100M

タフでライトなモデルでコルトスナイパーXTUNEシリーズで最も軽量なショアジギングロッド

7kgクラスまでの魚を想定して作られていて、メタルジグはもちろんトップウォータープラグ、ミノーにも対応したオールマイティーなロッド

 

S100MH

硬さがMHでパワーのあるロッドなので、手前にブレイクやストラクチャーがあるようなポイントでも強引に魚を引き寄せられるショアジギングロッド

メタルジグ、プラグに対応しているので汎用性の高いのも特徴的

 

S106MH/PS

プラグでのショアジギングに特化したロッドで、40g~70gまでのトップウォータープラグに適しています。

プラグに特化したモデルなのでダイビングアクションが容易にできるのが特徴的

 

S100H

大型の青物などに適したショアジギングロッドで、15kgクラスの魚までを想定して作られているパワーのあるロッド

大型の青物に負けないパワーとジグ、プラグ共に幅広く対応しているのが特徴

 

S106H/PS

50g~100gのプラグを得意とするプラグに特化したショアジギングロッド

パワフルで操作性が高いのが特徴で、15kgクラスの魚までに対応

 

S100XH

大型狙いに適したエクストラヘビーのパワー重視のショアジギングロッド

最大プラグウェイト120g、最大ジグウェイト150gと重量級のジグ、プラグを共に扱える汎用性の高いパワー型

20kgクラスまでの魚に対応したモデル

 

S106XH/PS

60g~120gのトップウォータープラグに適したプラグ特化型ショアジギングロッド

大型魚に照準を合わせたプラグ特化のモデルで操作性が高くパワーがあるのが特徴的

20kgクラスまでの魚に対応したモデル

 

S98XXH

モンスタークラスのターゲットに照準を合わせて作られている超パワータイプのショアジギングロッド

少し短めに作られていてモンスター級の魚をターゲットとしている人に最適なロッド

25kgクラスまでを想定して作られている超パワータイプ

 

コルトスナイパーXTUNEスペック一覧

品名 全長(m) 自重(g) 最大プラグウェイト(g) 最大ジグウェイト(g) 適合PEライン(号)
S100M 3.05 268 MAX50 MAX60 MAX3
S100MH 3.05 309 MAX70 MAX90 MAX4
S106MH/PS 3.20 317 MAX70 MAX90 MAX4
S100H 3.05 334 MAX100 MAX120 MAX5
S106H/PS 3.20 356 MAX100 MAX120 MAX5
S100XH 3.05 361 MAX120 MAX150 MAX6
S106XH/PS 3.20 385 MAX120 MAX150 MAX6
S98XXH 2.95 369 MAX150 MAX180 MAX8

 

最後に

私の周りでもショアジギングを始める人で、初めの一本として選ばれることが多いコルトスナイパーはコストパフォーマンスに優れたロッドだとゆう声をよく耳にします。

ハイクラスのモデルでは大型級のターゲットはもちろん、モンスター級にも対応する事のできるモデルがあり

皆さんもこの記事を参考に検討してみてください。この記事が参考になれば幸いです(^^)/

 

ダイワのショアジギングロッドまとめ記事はこちら

ダイワのショアジギングロッドまとめてみた!2020年版

 

-ショアジギング
-,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.