シーバス

ショアラインシャイナーシリーズ徹底紹介 バーティス セットアッパーなど

更新日:

ダイワの代表的なルアーのひとつでもある人気のルアー、ショアラインシャイナーですが見た目がよく似ているモデルも存在します。ですがショアラインシャイナーと言ってもひとくくりにできないほど細分化されていて多くの種類が存在しています。どのモデルがどのような特徴を持っているのか分かりずらい人のためにモデル事に紹介していきます。

ショアラインシャイナーでは何が釣れるの?

シーバスはもちろんヒラメやマゴチ・青物まで狙う事ができショアラインシャイナーシリーズを使いこなすことで、さまざまな状況や魚種を攻略することができます。

他にもモデルの寄ってはスローに引いてくることで秋の人気ターゲットでもあるタチウオさえも狙う事の出来る万能ミノー

品番の見方

品番の英数字にはそれぞれに意味があり数字は基本的にサイズを表します。

他にも

「S」はシンキング

「F]はフローティング

「SSR」はスーパーシャロータイプ

「DR」ロングリップモデル

ショアラインシャイナーZバーティス

バーティスとは頂点とゆう意味ですのでショアラインシャイナーの頂点、ダイワの代表的ミノーともいえます。

大きさからさまざまなレンジ(水深)まで探る事ができる幅広い種類があり、カラーリングも多いので用途や状況に応じてカラーローテーションが可能な大人気シリーズです。

ショアラインシャイナーZバーティス97F/97S

 

9センチミノーでありながら飛距離も良く出て非常に使い勝手のいいミノーで河川や河口付近などでよく使用しています。

97Sはシンキングタイプ1mのレンジをゆっくりと引くことのできるように作られているので表層よりも少し下のレンジを狙うのに適しています。

97F アクションレンジ 約30cm~80cm

97S アクションレンジ 約50cm~100cm

 

 

ショアラインシャイナーZバーティス120F/120S


120cmのサイズは私がシーバスを狙う時の標準サイズとして使用しています。

飛距離も先ほどの9センチのモデルに比べて重さがある分飛ばすことができるので、実用性があり外海に面したポイントでも使用する事が可能で広範囲に狙うことのできるミノー

 120F アクションレンジ 約30cm~120cm

120S アクションレンジ 約50cm~140cm

 

ショアラインシャイナーZバーティス140F/140S


飛距離がかなり出るので今まで使用していたルアーでは少し届かなかったポイントにアプローチすることができ、サーフはもちろん河口や外海などでも大活躍のミノー

シンキングタイプのショアラインシャイナーZ バーティス 140Sは遠投性能だけでなく悪天候時にも対応したスローシンキングモデル

 

ショアラインシャイナーZバーティス80S

 

ショアラインシャイナーZバーティス97Sをベースにサイズダウンしたショアラインシャイナーシリーズリーズ最小のモデル

実際に使用してみた感想としては思った以上に飛距離がでました。50m近く飛んでいると思います。

レンジは1m前後で表層付近を攻める時に使用しスローにも誘うことが可能なのでベイトが小魚の時などマッチザベイトに適したモデルです。

 

 

ショアラインシャイナーZバーティス97FーSSR/120F-SSR

 

SSRの記号が付いているのは「スーパーシャローモデル」とゆう事でこのモデルは浅いポイントの干潟や河川などで活躍する事の出来るルアー

リーリングして引いてきてもほとんど潜る事が無いので水深の浅いポイントにおいて必須ルアーと言えます。

主にシーバスを狙うためのルアーだと感じました。シャローエリアには食い気のあるシーバスがエサとなるベイトを追い込み捕食しすることが多くそのような状況で役立つルアー

スーパーシャローモデルには120mmのサイズもあるのでベイトに合わせて使い分ける事ができます。

 

一覧表

「F」フローティング「S」シンキング「SSR」シャローモデル

品名 サイズ 重さ
 バーティス 80S  80mm 11.8g
 バーティス 97F-SSR  97mm 12.6g
バーティス 120F-SSR  120mm 19g
バーティス 97F 97mm 14.3g
バーティス 97S 97mm 15.5g
バーティス 120F 120mm 19g
 バーティス 120S 120mm 20g
バーティス 140F 140mm 25.6g
バーティス 140S  140mm 27.8g

 

ショアラインシャイナーZ バーティスR 125F/125S

 

2020年に新しく発売されたモデルでボディ後部形状を変更したことで大型のウェイトを搭載することができ今まで以上に遠投性能が向上したモデル

 

ショアラインシャイナーZ バーティスSD 140F/140S

 

スローリトリーブ専用ミノーで弱ったベイトフィッシュを演出

弱いウォブリングアクションが特徴的なミノーで瀕死状態の弱った魚を再現してターゲットとなるフィッシュイーターを誘います。

小さな流れの変化でイレギュラーなアクションを起こすこともあり食わせの間も作りだすことができるルアー

 

ショアラインシャイナーZセットアッパー

 

このミノーもサイズが75mm~125mmまであり中にはリップが長いものやアピール力の高いモデルも存在します。

 

ショアラインシャイナーZセットアッパー75S/97S/125S

 

 

ショートリップモデルで他のミノーに比べて強く水を押し出すことのできる「広角ワイドリップ」を採用しているのでただ巻きでのアクションが濁りやサラシの中でもワンサイズ上のミノーに匹敵するアピール力

湾口部に適している75mmのモデルから磯場やサーフに適している125mmのモデルが存在します。

 

ショアラインシャイナーZ セットアッパー 97S-DR/125SーDR

 

 

このモデルは先ほどのセットアッパーに比べてリップが長く作られています。

リップが長いと当然リーリング時に沈むレンジが違ってきたりアクションも変わってきます。どちらかとゆうとリップの長いほうがアクション的にはおとなしいように感じました。

 

一覧表

「F]フローティング「S」シンキング「DR」ロングリップモデル

品名 サイズ 重さ
セットアッパー 75S  75mm 12g
セットアッパー 97S 97mm 17.5g
セットアッパー 97S-DR  97mm 18g
 セットアッパー 125S  125mm 25.5g
セットアッパー 125S-DR  125mm 26g

 

ショアラインシャイナーZランカーハンター

 


ランカークラスの大型のシーバスを釣りあげるために作られたルアーで貫通ワイヤー構造で頑丈に作りこまれたボディーが特徴

さらにフックも大型のものを2フック使用

130F-HDは磯場での激流や荒波の中でも確実にアクションすることができる安定性を実現してくれるMAG-LOCKシステムが搭載されています。

150F-HDはHGSシステムと言ってルアー内部にある飛距離を出すための重りがアクション時に移動してしまい、十分にアクションすることができなくなってしまうのを防ぐための装置を搭載していて大きいミノーでもさらに安定した泳ぎを実現してくれています。

 

一覧表

品名 サイズ 重さ
ランカーハンター 130F-HD 130mm 26g
ランカーハンター150F-HD 150mm 35.5g

 

ショアラインシャイナーMM

 

 

このモデルの一番の特徴はリーリングで急速に沈むことでストラクチャーをダイレクトに攻める事ができ磯場でも足元までじっくりと誘う事ができます。

足場の高いポイントにおいても足元スレスレを誘うことができるので、足元に潜む大型のシーバスに対してアプローチすることもできます。

さらに高浮力で沈み根に対してはリーリングを止める事でかわすことができます。釣り人の使い方次第で様々なフィールドで使うことが可能なミノー

 

品名 サイズ 重さ
ショアラインシャイナー MM 130F-DR  130mm 24.5g

 

まとめ

ダイワの古くからの人気シリーズでモデルチェンジを繰り返してきたショアラインシャイナーシリーズですがやはりさすが大手釣り具メーカーのルアーだけあって細部にまでこだわり作られていて、釣り人の使い方次第でさまざまなシチュエーションを攻略できるシリーズだと思うので参考にしてみてください

シーバスはこんな所でも釣れる!?あなたは気付いてますか?16のポイントとその攻略法を紹介!

-シーバス
-,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.