シーバス

シーバスに使えるダイワのリール全種紹介!2020年版

投稿日:

ダイワと言えば釣りの経験者なら一度は耳にした事のある有名なメーカーですよね。

ダイワのリールは種類が多く様々な魚種別に分けてリールが発売されいます。

中にはシーバス専用に作られたリールも存在し、シーバスの特徴をしっかりと理解したうえで作られているので、初心者はもちろんシーバスゲームを楽しむ人の強い味方にもなります。

そこで今回はダイワのシーバスに使えるリールを全種紹介していきたいと思います。

 

はじめに

まずダイワのシーバスリールを紹介する前にシーバスリールを選ぶ時の基本的な知識を少しだけ説明しておきます。

リールの大きさ

リールの大きさは糸巻き量に関係し、大きければ大きいほど多くの糸を巻く事ができます。

シーバスのリールの番手は3000~4000番が基本となっていて自分が使用するラインや良く行くポイントなどに合わせて決めるのがおすすめ

港や湾奥、漁港などでシーバスをすることが多い人は3000番が取り回しもよく軽量なのでおすすめです。

反対にサーフや大型河川など飛距離が必要な所では巻き取り量の多い4000番の大きめなシーバスリールがおすすめとなってきます。

 

ギア比

リールにはハイギアのリールトノーマルギアのリールが存在しています。

リールの品番の中に「HG」や「H」とあるのがハイギアリールで、何も書かれていないのがノーマルギアのリールとなります。

違いはハイギアの場合ノーマルギアのリールに比べて巻取りが早く、早巻きのアクションなどに向いているのでデイゲームでよくシーバス釣りに行く人におすすめ

反対にナイトゲームが多い人にはゆっくりと誘う事が得意なノーマルギアがおすすめとなります。

 

重量

リールは基本的に軽さ重視で作られているリールと剛性(パワー)重視で作られているリールに分かれます。

重量はもちろん軽いほうが感度もよく疲労も少ないです。

反対に剛性が高いリールは重量はあるけど強い負荷が掛かっても安定して巻きる事ができるとそれぞれに特徴があるので自分の好きな方を選ぶといいと思います。

 

レバーブレーキの有無

磯のフカセ釣りなどのリールで使う事が多いレバーブレーキですが、逆回転をレバーで簡単に操れる事でシーバス釣りでのテクニックが増えシーバスの特徴でもあるエラ洗いを回避しバラシを軽減する事などができるのが特徴です。

初心者の人には少しハードルが高いのであまりおすすめはできませんが、シーバス釣りを経験し、もっと上達したい人やゲーム性を高めて楽しみたい人などは使ってみるといいと思います。

 

その他機能

ライントラブル軽減システムが搭載されていたり、防水機能が搭載されていたりとほかにも様々な機能があるリールが存在しているので自分が必要と思う機能が付いたものを選ぶのが良いでしょう。

初心者の人はライントラブル軽減システムがあるリールを選ぶ事をおすすめします。

私も始めたころはPEラインが良く絡んんだり結び目ができたりと釣り場で苦労しました('Д')

 

シーバスに使えるダイワのリール全種紹介!2020年版

 

ではここからは価格順にダイワのシーバスで使えるリールを紹介していきたいと思います。

私的ではありますがおすすめ度も参考にしてみてください。

 

ダイワ リーガル

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

PEライン付きの格安リールですぐに使える事から学生や子供用におすすめのリール

価格が安いからと言ってほかの無名のリールとは違い、ダイワの技術が搭載されているのであまり予算が取れない人におすすめです。

PEラインに多いライントラブルを軽減してくれる「クロスラップ」、「ツイストバスターⅡ」、「ABSⅡ」と低価格帯リールとは思えない機能が付いています。

 

クロスラップとは?

ラインを巻き取るときに糸のずれや食い込みなどを防ぐためクロスして巻取りライントラブルを軽減してくれる

 

ABSⅡとは?

ラインがスムーズに放出されるスプール構造でライントラブルを軽減し、キャスト時の抵抗を軽減する事で遠投性能を向上させてくれる

 

ツイストバスターⅡとは?

ラインローラーにテーパーを掛ける事により、ラインを転がす事で糸ヨレを無くしてくれる機能

糸ヨレを無くす事でライントラブルを軽減し快適に釣りをすることができます。

 

リーガル ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り
長さ
(cm)
ギヤー
自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
ハンドル

(cm)
標準巻糸量
ナイロン
(lb.-m)
標準巻糸量
PE
(号-m)
ベアリング
(ボール/
ローラー)
2004H 71 5.3 240 2 45 3-140
4-100
0.3-150
0.4-120
(0.4-100)
4/1
2506H-DH 80 5.3 295 4 90 5-140
6-100
0.6-180
0.8-130
(0.8-130)
4/1
2508H 80 5.3 280 4 55 8-150
12-100
1-200
1.5-150
(1-100)
4/1
3000H 80 5.3 275 4 55 12-200
16-150
1.5-300
2-250
(1.5-200※)
4/1

 

ダイワ リバティークラブ

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

黒を基調とし赤色も入ったデザインが特徴のシーバスリール

滑らかな巻き心地を可能にしたデジギアが搭載されていて、低価格でありながら基本的な性能が詰まったリールになります。

リーガルとの違いはベアリングの数がひとつ少ないのと重さが少し重い所です。

リーガルとリバティクラブで迷ったらデザインで選んでも良いと思います。

 

リバティクラブ ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm)
ギヤー比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ベアリング
(ボール/ローラー)
ハンドル長さ
(mm)
ナイロン
(号-m)
PE
(号-m)
1500 60 4.7 265 2 1.5-130
2-100
- 3/1 50
2000 63 4.7 265 2 1.5-190
2-150
0.8-230
1-200
3/1 50
2500 71 4.7 300 4 2-200
3-150
1-280
1.5-200
3/1 50
3000 72 4.7 295 4 3-200
4-150
1.5-300
2-250
3/1 50
3500 83 4.9 430 6 4-200
5-150
2-300
2.5-250
3/1 60
4000 87 4.9 435 6 4-250
5-200
2.5-300
3-250
3/1 60

 

ダイワ クレスト

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

低価格でありながらLTコンセプトで軽くてタフに生まれ変わったエントリーモデルのシーバスリール

LTコンセプトとはボディをはじめ、スプール、ハンドルなどの細かな部分にまで徹底し軽量化を行いさらに、リール内部のギアなどの素材をタフに作りこんだダイワ独自のリールの事です。

防水性能や耐久性を上げるために逆回転をオンオフできるレバーは排除してくれているのも初心者にはおすすめで、このレバーを間違えてオフにしてしまっていて仕掛けを結んでいる時などに逆回転し、ラインが絡まったり玉ができたりとライントラブルになるのも防いでくれます。

 

ATD(オートマチックドラグシステム)やLC-ABS、逆回転のオンオフを決めるレバーの排除など初心者に優しい機能が特徴なシーバスリール

ATDとは?

ATDはオートマチックドラグシステムで魚の引きに合わせて滑らかにドラグを効かせライン切れなどを防いでくれます。

 

LC-ABSとは?

遠投性能を向上させる構造のスプール

 

クレスト ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 1回転巻取り長
(cm)
ギア比 標準自重
(g)
最大ドラグ力
(kg)
ハンドル長
(mm)
標準糸巻量
ナイロン(lb-m)
標準糸巻量
PEライン
(号-m)
ボールベアリング/ローラー数
LT2000 68 5.2 215 5 45 4lb-150m 0.6-200m 4/1
LT2000S 68 5.2 215 5 45 3lb-150m 0.4-200m 4/1
LT2500 75 5.3 235 10 55 6lb-150m 0.8-200m 4/1
LT2500S 75 5.3 235 5 55 4lb-150m 0.6-200m 4/1
LT2500S-XH 87 6.2 235 5 55 4lb-150m 0.6-200m 4/1
LT3000-C 80 5.3 240 10 55 8lb-150m 1.0-200m 4/1
LT3000-CXH 93 6.2 240 10 55 8lb-150m 1.0-200m 4/1
LT4000-C 82 5.2 270 10 60 12lb-150m 1.5-200m 4/1
LT4000-CXH 99 6.2 270 10 60 12lb-150m 1.5-200m 4/1
LT5000-C 88 5.2 285 12 60 20lb-150m 2.0-300m 4/1
LT5000-CXH 105 6.2 285 12 60 20lb-150m 2.0-300m 4/1
LT6000-H 101 5.7 355 12 60 25lb-150m 2.5-300m 4/1

 

ダイワ レブロス

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

クレストのワンランク上のリールで、LTコンセプトやATDはもちろん回転をスムーズにしてくれるエアロ―ターやタフデジギアが搭載されたシーバスリール

 

エアロ―ターとは?

特殊な形状で強度はそのままで大幅に軽量化されたローター部

バランスも向上し、動きの良い軽い回転が特徴

 

タフデジギアとは?

滑らかな回転がより長く続く機能で、マグシールドとの相乗効果で耐久性がさらに向上

 

レブロス ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm/ハンドル1回転)
ギア比 自重
(g)
最大ドラグ力
(kg)
標準巻糸量
:ナイロン(lb-m)
標準巻糸量
:PE(号-m)
ベアリング
ボール/ローラー
LT1000S 64 5.2 200 5 2.5-100 0.3-200 4/1
LT2000S 68 5.2 200 5 3-150 0.4-200 4/1
LT2000S-XH 81 6.2 200 5 3-150 0.4-200 4/1
LT2500D 75 5.3 220 10 12-150 1.2-300 4/1
LT2500S 75 5.3 220 5 4-150 0.6-200 4/1
LT2500S-H 79 5.6 220 5 4-150 0.6-200 4/1
LT3000D-C 80 5.3 230 10 16-150 1.5-300 4/1
LT3000-CH 84 5.6 230 10 8-150 1-200 4/1
LT3000S-CH-DH 84 5.6 240 10 6-150 0.8-200 4/1
LT4000-CH 89 5.6 255 12 12-150 1.5-200 4/1
LT5000D-CH 87 5.6 260 12 25-150 2.5-300 4/1
LT6000D-H 101 5.7 340 12 30-150 3.0-300 4/1

 

ダイワ レガリス

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

レブロスとの大きな違いはLC-ABSスプールでキャスト時にラインの放出をスムーズにしてくれる事で遠投性能が向上しライントラブルも軽減してくれる初心者に優しいシーバスリール

さらにラインを止めておくラインストッパーも細いPEラインから太いリーダーに使用するフロロまで対応しているのもおすすめ

価格も1万円をきるので初心者でシーバス用リールを探している人にはおすすめのリールになります。

 

レガリス ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm/ハンドル
1回転)
ギア比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ベアリング
(ボール/
ローラー)
ハンドル長
(mm)
ナイロン
(lb-m)
PE
(号-m)
LT1000S 64 5.2 185 5 2-120
2.5-100
3-70
0.2-210
0.3-200
0.4-130
5/1 40
LT2000S 68 5.2 190 5 2.5-200
3-150
4-100
0.4-200
0.5-170
0.6-150
5/1 45
LT2000S-XH 81 6.2 190 5 2.5-200
3-150
4-100
0.4-200
0.5-170
0.6-150
5/1 45
LT2500D 75 5.3 210 10 8-220
10-190
12-150
1-360
1.2-300
1.5-230
5/1 50
LT2500S-XH 87 6.2 205 5 4-150
5-120
6-100
0.6-200
0.8-190
1.0-140
5/1 55
LT3000D-C 80 5.3 220 10 10-260
12-200
16-150
1.2-430
1.5-300
2-230
5/1 50
LT3000-CXH 93 6.2 220 10 8-150
10-120
12-100
1-200
1.2-190
1.5-170
5/1 55
LT3000S-C-DH 80 5.3 230 10 4-230
6-150
8-100
0.6-290
0.8-200
1-190
5/1 90
LT4000D-C 82 5.2 245 12 10-330
14-230
20-150
1.5-430
2-300
2.5-260
5/1 55
LT4000D-CXH 99 6.2 245 12 20-150
14-230
10-330
1.5-430
2-300
2.5-260
5/1 60
LT5000D-CXH 105 6.2 250 12 25-150
20-170
14-260
2-350
2.5-300
3-210
5/1 60

 

ダイワ エクセラー

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

低価格帯でありながら防水機能のマグシールドが搭載されたリール

使い始めの滑らかな回転性能を長期間維持する事ができる防水・耐久に優れたダイワ独自の「マグシールド」が搭載されているのが最大の特徴

長く使いたい人やメンテナンスが面倒な人などにおすすめのリール

 

マグシールドとは?

ボディーとロータの隙間に磁性を持つオイルで壁を作る事で海水やホコリなどの侵入を防ぐ防水構造

マグシールドの防水性能は非常に高く、初期の回転性能を長期間保つ事ができ、回転時の異音の発生率も大幅に低下させてくれます

 

 

エクセラー ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm/ハンドル
1回転)
ギヤー比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ベアリング
(ボール/ローラー)
ナイロン
(lb-m)
PE
(号-m)
2004 64 4.8 250 2 3-140
4-100
0.6-100 4/1
2004H 75 5.6 250 2 3-140
4-100
0.6-100 4/1
2500 72 4.8 265 7 8-200
12-150
1.5-200 4/1
2506H 84 5.6 270 3 4-170
6-100
1-100 4/1
2508RH 84 5.6 285 7 8-150
12-100
1-200 4/1
2506H-DH 84 5.6 285 3 4-170
6-100
1-100 4/1
3000 79 4.7 305 7 12-200
16-150
1.5-300
2-250
4/1
3012H 95 5.6 315 7 8-200
12-150
1.5-200 4/1
3500H 97 5.7 400 8 12-270
16-200
2-300
2.5-250
4/1
4000 87 4.9 405 8 16-250
20-200
3-250
4-180
4/1
4000H 101 5.7 405 8 16-250
20-200
3-250
4-180
4/1

 

ダイワ フリームス

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

エクセラーのワンランク上のリールで、エクセラーにはなかったLT化されたシーバスリール

防水機能のマグシールドはもちろん、軽量でタフなのが特徴先ほどのエクセラーの3000番が305gなのに対しフリームス3000番は225gとかなりの軽量化されています。

ロッドアクションがしやすいのはもちろん、手に伝わる感度などリールが軽い恩恵を受ける事ができるのがおすすめポイント

ライントラブル軽減してくれるエアベールやツイストバスターⅡなども搭載されているコストパフォーマンスに優れたリール

 

フリームス ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm)
ギア比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ベアリング
(ボール/ローラー)
ナイロン
(lb-m)
PE
(号-m)
LT1000S 64 5.2 185 5 2.5-100 0.3-200 5/1
LT2000S 68 5.2 190 5 3-150 0.4-200 5/1
LT2000S-XH 81 6.2 190 5 3-150 0.4-200 5/1
LT2500D 75 5.3 205 10 12-150 1.2-300 5/1
LT2500S-XH 87 6.2 205 5 4-150 0.6-200 5/1
LT2500S-DH 75 5.3 220 10 4-150 0.6-200 5/1
LT3000D-C 80 5.3 215 10 16-150 1.5-300 5/1
LT3000S-CXH 93 6.2 215 10 6-150 0.8-200 5/1
LT3000 77 5.2 225 10 8-150 1-200 5/1
LT4000S-CXH 99 6.2 245 12 8-150 1-200 5/1
LT4000D-C 82 5.2 240 12 20-150 2-300 5/1
LT4000D-CXH 99 6.2 240 12 20-150 2-300 5/1
LT5000S-CXH 105 6.2 255 12 12-150 1.5-200 5/1
LT5000D-C 87 5.2 250 12 25-150 2.5-300 5/1
LT5000D-CXH 105 6.2 250 12 25-150 2.5-300 5/1
LT6000D-H 101 5.7 330 12 30-150 3-300 5/1

 

ダイワ レグザ

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

LTコンセプトで作られていて落ち着いたデザインが特徴のリールで、マグシールドを始めとするダイワ独自の機能が搭載されたモデル

フリームスとの違いはボディ素材でフリームスが強化プラスチックなのに対して、レグザは剛性の強いダイワ上位のリールにも使われているアルミ素材が使われているところです。

頑丈なリールを求めている人におすすめのシーバスリール

 

レグザ ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm)
ギア比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ベアリング
(ボール/ローラー)
ナイロン
(lb-m)
PE
(号-m)
LT2500 75 5.3 235 10 4-230
6-150
8-100
0.6-290
0.8-200
1.0-190
5/1
LT2500D-XH 87 6.2 235 10 8-220
10-190
12-150
1.0-360
1.2-300
1.5-230
5/1
LT3000D-CXH 93 6.2 245 10 10-260
12-200
16-150
1.2-430
1.5-300
2.0-230
5/1
LT3000 77 5.2 260 10 8-150
10-120
12-100
1.0-200
1.2-190
1.5-170
5/1
LT3000-XH 93 6.2 260 10 8-150
10-120
12-100
1.0-200
1.2-190
1.5-170
5/1
LT4000D-CXH 99 6.2 275 12 10-330
14-230
20-150
1.5-430
2-300
2.5-260
5/1
LT5000D-CXH 105 6.2 290 12 14-260
20-170
25-150
2.0-350
2.5-300
3.0-210
5/1
LT6000D-H 101 5.7 380 12 14-310
20-250
30-150
2.5-420
3.0-300
4.0-220
5/1
LT2500S-XH 87 6.2 235 5 4-150
5-120
6-100
0.6-200
0.8-190
1.0-140
5/1
LT3000S-CXH 93 6.2 245 10 4-230
6-150
8-100
0.6-290
0.8-200
1.0-190
5/1
LT4000S-CXH 99 6.2 275 12 8-150
10-120
12-100
1.0-200
1.2-190
1.5-170
5/1

 

ダイワ カルディア

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

ダイワの中級クラスのリールになり防水機能や軽量性が高いコストパフォーマンスに優れたリール

ラインローラー部にベアリングが搭載されていて、ライン巻取り時のラインに与えるダメージを軽減する事でライン自体の寿命を長くしてくれます。

安いリールにはラインローラー部がベアリング化されていないのでさほど回転数が良くないです。

ボディ素材はダイワが開発した軽量で強度があり腐食する事のないザイオンが使われています。

 

ザイオン素材とは?

ダイワが開発した軽く、強く、腐食しない高密度なカーボン素材の事

 

カルディア ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm)
ギア比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ハンドル長
(mm)
ノブタイプ ベアリング
(ボール/ローラー)
ナイロン
(lb-m)
PE
(号-m)
LT1000S-P 60 4.8 170 5 2.5-100 0.3-200 40 I 6/1
LT2000S 68 5.2 170 5 3-150 0.4-200 40 I 6/1
LT2000S-XH 81 6.2 170 5 3-150 0.4-200 45 I 6/1
LT2500 75 5.3 190 10 6-150 0.8-200 50 T 6/1
LT2500-XH 87 6.2 190 10 6-150 0.8-200 55 T 6/1
LT2500S 75 5.3 185 5 6-100 0.6-200 50 I 6/1
LT2500S-XH 87 6.2 185 5 6-100 0.6-200 55 I 6/1
LT3000-CXH 93 6.2 195 10 8-150 1-200 55 T 6/1
LT4000-CXH 99 6.2 225 12 12-150 1.5-200 60 Tラージ 6/1
LT4000S-C 82 5.2 230 12 8-150 1-200 60 Tラージ 6/1
LT5000S-CXH 105 6.2 250 12 12-150 1.5-200 60 パワーライトL 6/1
LT5000D-CXH 105 6.2 240 12 25-150 2.5-300 60 パワーライトL 6/1
LT6000D 92 5.1 315 12 30-150 3-300 65 パワーライトL 6/1

 

ダイワ セオリー

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

ダイワのLTコンセプトが出る前までは上位機種にも勝る最軽量のリールだったのですが、カルディアやフリームスなど多くのリールがLT化されたのでセオリーの最大の特徴である軽量性でのメリットが薄れてしまっています。

しかしそれでも軽量性は高く、内蔵されているベアリング数も多いのでまだまだ人気のリールになります。

 

セオリー ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm)
ギヤー比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ベアリング
(ボール/ローラー)
ナイロン
(lb-m)
PE
(号-m)
1003 60 4.8 155 2 2-150
3-100
0.3-120
0.4-100
7/1
2004 64 4.8 175 2 3-140
4-100
0.4-120
0.6-100
7/1
2004H 75 5.6 175 2 3-140
4-100
0.4-120
0.6-100
7/1
2506 72 4.8 185 3 5-140
6-100
0.8-130
1-100
7/1
2506H 84 5.6 185 3 5-140
6-100
0.8-130
1-100
7/1
2508PE 72 4.8 190 7 5-160
6-120
0.8-150
1-120
7/1
2508PE-H 84 5.6 190 7 5-160
6-120
0.8-150
1-120
7/1
2508PE-DH 72 4.8 200 7 5-160
6-120
0.8-150
1-120
7/1
2510PE-H 84 5.6 190 7 8-150
12-100
1-200
1.5-150
7/1
3012H 95 5.6 220 7 12-150
16-100
1-280
1.5-200
7/1
3500PE-H 97 5.7 340 8 12-270
16-200
2-300
2.5-250
7/1
4000H 101 5.7 335 8 16-250
20-200
2.5-300
3-250
7/1

 

ダイワ スイッチヒッターLBD

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

ライントラブル軽減システム防水機能のマグシールドなどが搭載されていて、最大の特徴でもあるレバーブレーキが付いているシーバス専用リール

レバーをオン、オフする事でラインを出したり止めたりすることができ、使いこなすとシーバスを掛けた後のやり取りでバラシを減らす事ができます。

さらにゲーム性も増すので初心者の人にはおすすめはできませんがシーバス釣りをある程度経験している人におすすめリールです。

ローギアモデルとハイギアモデルの2種類ありローギアモデルは潮の流れをつかみながら千鳥アクションなどイレギュラーなアクションをさせるのにおすすめで、ハイギアのモデルはラインスラッグの回収や日中の高速リトリーブなどに適しているリールになります。

 

スイッチヒッターLBD ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm)
ギア比 自重
(g)
最大ブレーキ力
(kg)
最大ドラグ力
(kg)
標準巻糸量
PE
(号-m)
ハンドル長
(mm)
ベアリング
ボール
LBD(ローギア) 79 5.3 275 10 6 1-200
1.5-150
55 6
SH-LBD(ハイギア) 93 6.2 280 10 6 1-200
1.5-150
60 6

 

ダイワ バリスティック

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

カルディアの上位機種でベアリング数が増えて巻取り性能が向上し、ボディだけではなくローター部にもザイオンを使用していて軽量化、剛性も向上しているリール

 

※バリスティックFWモデルは淡水専用スピニングなのでシーバス用はFWの付いていないバリスティックを選ぶようにしましょう。

 

バリスティック ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 ギア比 巻取り
長さ
標準
自重
最大
ドラグ力
ハンドル長 ベアリング
/ローラー
標準糸巻量
ナイロン(lb-m)
標準糸巻量
PE(号-m)
LT2000SS-P 4.8 63 160 5.0 40 7/1 2lb-120m
2.5lb-100m
3lb-70m
0.2-210m
0.3-200m
0.4-130m
LT2500SS-CXH 6.2 87 165 5.0 50 7/1 2.5lb-200m
3lb-150m
4lb-100m
0.4-200m
0.5-170m
0.6-150m
LT2500S-XH 6.2 87 170 5.0 55 7/1 4lb-150m
5lb-120m
6lb-100m
0.6-200m
0.8-190m
1.0-140m
LT3000S-CXH 6.2 93 180 10.0 55 7/1 4lb-230m
6lb-150m
8lb-100m
0.6-290m
0.8-200m
1.0-190m
LT3000 5.2 77 195 10.0 60 7/1 8lb-150m
10lb-120m
12lb-100m
1.0-200m
1.2-190m
1.5-170m
LT3000-XH 6.2 93 195 10.0 60 7/1 8lb-150m
10lb-120m
12lb-100m
1.0-200m
1.2-190m
1.5-170m
LT4000-C 5.2 82 210 12.0 60 7/1 10lb-190m
12lb-150m
14lb-130m
1.2-310m
1.5-200m
2.0-170m
LT4000-CXH 6.2 99 210 12.0 60 7/1 10lb-190m
12lb-150m
14lb-130m
1.2-310m
1.5-200m
2.0-170m

 

ダイワ ルビアス

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

ここからは上位クラスと言っても良い高性能なリールになります。

ダイワのリールの中で最軽量のリールで、下位クラスのリールに比べて最大約100gもの差がありボディ素材がザイオン製のモノコックボディで組まれていろので耐久性も高いのが魅力的

軽くて強いリールを探している人におすすめのシーバスリール

 

ルビアス ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm/ハンドル1回転)
ギア比 自重(g) 最大ドラグ力(kg) 標準巻糸量 ベアリング
ナイロン(lb-m) PE(号-m) ボール / ローラー
FC LT2000S 67 5.1 150 5.0 3-150
4-100
0.4-200
0.5-170
9 / 1
FC LT2000S-XH 81 6.2 150 5.0 3-150
4-100
0.4-200
0.5-170
9 / 1
FC LT2500S 72 5.1 155 5.0 4-150
5-120
6-100
0.6-200
0.8-190
1.0-140
9 / 1
FC LT2500S-XH 87 6.2 155 5.0 4-150
5-120
6-100
0.6-200
0.8-190
1.0-140
9 / 1
LT2500 73 5.2 175 10.0 6-150
8-100
0.8-200
1.0-190
9 / 1
LT2500-XH 87 6.2 175 10.0 6-150
8-100
0.8-200
1.0-190
9 / 1
LT2500S-DH 73 5.2 185 5.0 4-150
5-120
0.6-200
0.8-190
10 / 1
LT3000-C 77 5.2 180 10.0 8-150
10-120
1.0-200
1.2-190
1.5-170
9 / 1
LT3000S-CXH 93 6.2 180 10.0 6-150
8-100
0.8-200
1.0-190
9 / 1
LT3000 77 5.2 205 10.0 8-150
10-120
1.0-200
1.2-190
9 / 1
LT3000-XH 93 6.2 205 10.0 8-150
10-120
1.0-200
1.2-190
9 / 1
LT4000-C 82 5.2 215 10.0 12-150
14-130
1.5-200
2.0-170
9 / 1
LT4000-CXH 99 6.2 215 10.0 12-150
14-130
1.5-200
2.0-170
9 / 1

 

ダイワ モアザン

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

ダイワのシーバス専用に作られたリール

ショアからのシーバスゲーム全般をターゲットとして作られているのが最大の特徴で、湾奥エリアを得意とする2510PEや、大型河川やサーフ、磯場などオールラウンドに対応できる3012H、3500とシーバス釣りに特化したリール

ダイワの中でも上位にあたるリールなので防水性能のマグシールドやモノコックボディなど機能面も充実していて、ほかのリールは様々な魚種に向けて作られているのに対して、このモアザンはシーバス専用に作られているリールなので、シーバスにピッタリな作りになっています。

 

モアザン ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品 名 巻取り長さ
(cm)
ギヤー比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ベアリング
(ボール/ローラー)
ナイロン
(lb-m)
PE
(号-m)
2510PE-H 90 6.0 245 7 8-150
12-100
1-200
1.5-150
12/1
3012H 95 5.6 285 7 12-150
16-100
1.5-200 12/1
3500 83 4.9 435 8 12-270
16-200
2-300
2.5-250
12/1

 

ダイワ モアザンLBD

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

シーバス専用設計のモアザンシリーズのレバーブレーキが搭載されているリール

シーバス専用に作られたモアザンシリーズのレバーブレーキが付いているリールでダイワの中では最上位のレバーブレーキが付いたシーバス用リールになります。

先ほど紹介したスイッチヒッターLBDの上位で、ボディだけではなくローター部にもザイオンが使われていて、ボールベアリングはマグシールド化、ラインローラーベアリング化、スプール素材は軽量でタフなカーボンハイブリットと十分すぎるほどの機能が付いたシーバス専用リール

レバーブレーキが搭載されている事でドリフト時にラインを快適に送り出す事ができたり、シーバスのエラ洗いを最小限にしバラシを軽減するなどテクニックが増えてゲーム性が増すのもこのリールの魅力です。

これからもっとシーバス釣りの腕を磨きたい人や今のリールでは物足りない人などにおすすめのシーバスリールになります。

 

モアザンLBD ラインナップ一覧 ※シーバスにおすすめの番手は赤文字にしています。

品名 巻取り長さ
(cm)
ギヤー比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
最大
ブレ-キ力
(kg)
標準巻糸量
PE
(号-m)
ベアリング
(ボール)
2510PE 73 4.9 255 6 10 1-200
1.5-150
12
2510PE-SH 91 6.2 260 6 10 1-200
1.5-150
12

 

ダイワ セルテート

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

上位クラスの中では軽量性は少し劣るものの耐久性や防水性が非常に高いリール

パワータイプのリールで頑丈でシーバスに負ける事のない剛性が魅力的でラインローラー部にまでマグシールド化がされているのも特徴

さらにこのセルテートにはHDモデルも存在していて、マグシールドがボールベアリングにも装備されています。

機能の高いリールを長く良い状態で使い続けたい人におすすめのリール

 

シーバスにおすすめの番手は

LT3000-CXH、LT3000、LT3000-XH、LT4000-C 、LT4000-CXH

 

ダイワ イグジスト

 

 

初心者におすすめ 

買い替えにおすすめ 

 

ダイワの最高峰に位置づけされるリールで軽量性、剛性、機能性などどれをとっても最高クラスのリール

負荷が掛かった状態でもスムーズに巻き上げる事ができるパワー、スムーズなライン放出での遠投性能、アクションや高感度な軽量性など

ダイワの機能が詰まった最強なリール

シーバスにおすすめの番手は

LT3000S-C、LT3000S-CX、LT3000-CH、LT3000-XH、LT4000-C、LT4000-CXH

 

最後に

やはり大手の釣り具メーカーだけあって安いリールでも最低限の機能が搭載されていて安心して使えるのが良いですよね。

価格が上がるにつれてしっかりと機能が充実されていくので自分のレベルに合わせて買い替えていくと楽しみも広がり最高の趣味になると思います。

それでは今回はこの辺で(^^)/

 

-シーバス
-, ,

Copyright© 釣人〜ペスカトーレ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.